The Redang Telegraph

2021年02月22日

石原プロ、、って、石原プロモーションの略だったのか。てっきりプロダクションだと思った。解散した後に気がついた

IMG_2281_1.JPG

調布市民センターの「たづくり」。
いま、毎週日本語を教えに行っているところです。ちなみに、たづくりは、煮物とも農作業とも関係がありません、調布の古い名前みたいです。

調布といえば、映画の町!って宣伝しています。市内に日活と角川大映があるからで、その他にも映画のスタジオがあります。でも、石原プロが調布にあったっていうのは知らなかった。最近、石原プロが解散して、国領駅のホームでは、西部警察と太陽にほえろの音楽が電車が近づくとなるらしい(まだ、国領に降りてないし)。

そして、「たづくり」のロビーに、、舘ひろし専用車、、の展示。

IMG_2280_1.JPG

わあ、きれいにしている、、カタナです。伝説の名車。西部警察で使われていたということで、カメラ(キャメラというのか?)と一緒に展示。

IMG_2279_1.JPG

石原プロが解散して、はじめて国領に石原プロがあったことも知ったし、西部警察にはカタナが使われていたことも知ったし、いろんなことがわかるんだね。ちょっと残念。いろんな意味で残念です。

IMG_2278_1.JPG

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sakura 調布市役所のまえの桜が満開。市政だよりで知って、見に行ってきた

Sakura blooms

IMG_2283_1.JPG

市政だよりって、市の広報誌。よく郵便受けに入っている新聞みたいなもの、どこの市町村でも発行しているから知っている人がほとんどだと思います。でも、じっくり中まで読む人はどのくらいいるのだろう?

わたしは、じっくり端から端まで読みます。
それは、一語一句漏らしてはいけないというほどの気合のいれようです。市の催し物とか、いろいろとためになることが書いてあるから。というか、市の広報誌なんて、「ためになること」しか書いてない!といってもいいほど。読み落とすと、健康診断の申込だって忘れてしまいます。

、、、ということで、一番あたらしい市政だよりには、「調布市市役所の前の河津さくらが満開です」というのがあって、調布市市民センターで日本語を教えにいった帰りに桜を見てきました。

IMG_2284_1.JPG

おーーー、すごい。よく咲いているよ、、びっくり。調布市が友好都市?だか、なんだかになった記念にもらったものらしいです。
これをみて、ほんとーに、涙がでそうになった。

コロナ騒ぎが収まらない昨今、人間の狂乱とはまったく違う次元で、ちゃんと季節は移り変わり、冬から春になるんだ。確かなこと、、ってこういうことなんだろうな、、って思います。

IMG_2282_1.JPG

ありがとう、桜の花。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月19日

ここ数カ月、ブログの書き込みがものすごく少なくなったので、とりあえず毎日書く習慣。

去年の11月は1か月を通じて、ブログ書き込みがゼロ。
そのあとも、3か月分合わせても、以前の1か月分にもみたないありさま。

、、えーっと、じゃあ、どうしてブログを書くのか?と聞かれたら、ほとんど習慣。朝歯を磨くとかとおんなじで、歯をきれいにするというより、習慣、、、というか、そうしないと気持ちが落ち着かないから、、と、、、どうしてブログを書くのか、、というのが同じレベル。そもそも、どうしてブログを書きだしたのかさえ、今ではあんまり覚えてません。

それでも、ブログを書くメリットはいっぱいあります。
まず、「書く」という習慣。書くというより、打つ、、というほうが正しい。ま、どちらにしろ、作文、、というほどのものでもないけど、作文すると考えもまとまるし(まとまらないことも多いけど)、作文のプロセスをつうじてその意図を確認することができるし(意図そのものがないことも多々ある)、、、、そんなところかな。

うーん、そういえば、、

1 作文するのが苦じゃない。
2 そして、記述試験で評価はわりと高いことが多い、
3 それに、タイピングスピードの維持にもなる、、、かな。

たぶん、これがブログを書いているメリットかもしれない。

ああ、それに怒りの発散というメリットもある。むしろ、怒りこそが、行動のエネルギー源というところもあります。
とはいえ、昨今のオリンピック狂乱をみると、オリンピックというよりはインパールですね。死屍累々として、責任者は無罪放免。
怒るというより、諸行無常の響きがあります。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月18日

展覧会の絵、、、が時々、むしょうに聞きたくなる。私の大好きな曲

P5_G7083393W.jpg

いま、ラジオをつけたら、いきなり「展覧会の絵」が聞こえてきた。しかもタイミングよく、一番最初から、、
マレーシアのMPOで聞いたときはショックだった、こんなに多彩な楽器を使うんだ!という驚き。

たぶん、だれもが一度は聞いたことがある曲だと思うけど、私はこの曲がどの音楽の中でも好き。
ちょっとでも聞けば、勇気がもらえる気がする。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月16日

ちいちゃんのかげおくり、、で、先生が泣きながら生徒の前で読んでしまった、、

IMG_2266_1.JPG


今、光村の国語の教科書を使ってインターナショナルスクールで国語を教えています。他の科目は英語だけど、国語科だけ日本語をつかった授業。そんなある日、3年生の児童から、

「せんせい、どうして ちいちゃんのかげおくり をやらないの」

、、と聞かれてしまった。
3年下の早いところに、「ちいちゃんのかげおくり」があるのだけど、ことしはコロナとか休校とかで教科書も遅れがち。
漢字だけはしっかりやってないと、4年生になったら4年生で習う新しい漢字があるのだ、3年生の漢字を4年に引きずるわけにはいかない、、ということで、漢字中心で教科書の読み物は間引き運転。

先に「三年とうげ」など短い読み物をやってたのですが、まさかの児童からのリクエスト、、「ちいちゃんのかげおくり」

えーっと、このお話は長いからね、やってたら先に進めない、、という、もっともそうな理由もあるけど、
ほんとうは、この物語を読むと、、泣くんだよ、、私が泣くんだよ、、
最初読んで泣いたときは、1回泣いたから2回目からは平気だと思ってたら、、、なんと、2回目も3回目も泣いてしまった。ストーリーなんてわかっているのに、毎度泣ける、、

、、てか、ストーリーが分かっているから、読む前から泣ける、、という副作用まである。

先生がそれぐらいのめり込んでいる読み物だから、もちろん児童には読んでほしい。しかし、毎回生徒の前で泣くわけにはいかない。しかも、、、ああ、もういい。児童の前でみごと泣いて見せようではないか。


そして、授業。もちろん泣く。それは、いい。わかってた。
しかし、泣いて言葉がつかえて出てこない、、というのは、想定外だった、、、「せんせい、漢字がわからないの?」とか思われたらどうしよう。

それにね、、目の前の児童が、主人公のちいちゃんと重なるんだよ、、同じ年ごろだし、ほんとう。まるで、ちいちゃんの目の前で読んでいるような気がする。これも、想定外。目の前の子供たち。こんな子供たちが死んでしまうなんて、戦争は 本当に 嫌だとつくづく思う。

ちいちゃんのかげおくり、、、すごすぎる。















| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月13日

確定申告、、おわった。1年に1度なので何度やっても慣れないよ。。

白色申告なのに、青色申告で作ったりして、いろいろと間違ったので結果として3日かかった確定申告。
きょう、ようやく記入は終了。あとは、貼って提出するものに糊付けしたり、印鑑押したり、自分の保存用のコピーとったり、するだけ。
ふー、、1年に1度じゃ、やりかたを覚えられないよ。


| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

PaypalとPayoneer,,, ふーむ。もうマレーシアにある口座を終わらせたいのだけど、、、今は無理

ダウンロード.png

いま、オンライン授業の受け取りをPaypalでやってます。
昔からの信頼と実績のPaypal。重宝しているけど、私のメールアカウントに紐づいているPaypalのアカウントはマレーシアの口座です。
もう、いまや塩漬け状態。コロナが発生してから、もはやいかんともしがたい、私のマレーシアの口座、、、そんなもんに紐づいてどうする、、、。もうやめたい、、

、、ということで、新しくメアドを作って、日本の銀行に紐づくようなことをやったけど、あんがいPaypalは日本の銀行とは相性が悪いらしく、ほんの数社しかやってません。たまたま口座があった三菱UFJとは提携してたからよかったけど、メインでつかっているSMBCとはダメらしい。

うーむ、マレーシアの口座のほうはどうにかしないといけない、、けど、ともあれ、Paypalとマレーシアの口座との紐づけは解いてあげて、、、
あたらしく、Payoneerというのを立ち上げました。

まだ口座をつくっただけで、実際にはまだ使ってないけど、こっちのほうがオンライン画面がサクサク進む。
容量の少ないHPというだけでもありがたいです。
そういうことで、次回のオンライン授業の受け取りはPayoneerの予定。
まだ、稼ぎが微々たるものだから、全然生活費の足しにはならないけど、いずれ大きく育ってほしいものです。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ていねいに生きる ふたたび

IMG_2246_1.JPG

去年の暮れから、ずーっと考えていることは「ていねいに生きる」ということ。
もう、寝ても覚めても、そればっかりな気がする。

50歳代も終わりに近づき、これから先どうなるか、多少はわかるようになると、考えるのは、体が動かなくなったら、「ていねいに」生きることなど、とうてい無理。
亡くなった母が介護施設に入るまで自宅にいて、訪問介護のお世話になっていたけど、、

「あの壁の汚れが気になる」
「どこ?」
「昔、壁時計をおいてたところが黒くなっている」
「ああ、そうだね」
「訪問介護の人は、家政婦じゃないから壁の掃除までしてくれない」
「ああ、そうだね」
「だから、あなたにやってほしい」

、、ということで、やってあげたけど、シミは取れない

「とれないよ」
「そんなことはない、一生懸命やればとれる」

という押し問答。母は体が動けば自分でやってみたかったはず、
それで、やっぱり無理というのを自分でわかってみたかったはず。

でも、体が動かないとどうにもならない。

べつに今は私が、壁のシミとりをしたいわけじゃないけど。
自分だって、あれをやりたい、これをやりたいと ていねいな生き方を望んだとしても体が動かなければ、どうしようもない。

だから、今、ちゃんと考えて、体が動いているうちに、ていねいな生活をしてみたいと思っています。
たとえば、いままでいい加減だった漢字の筆順をもういちど勉強しなおす、、とか、
天気のいい日には、かならず布団を干すとか、
ジムで体を毎日チューンアップするとか、
健康的な食事をとるとか、
わからなかったことは、検索するとか
家計を管理するとか

そうじも、片付けもきちんとやって、一日をきちんとやって、翌日の仕込みも終えておく、、、

そんなことやると、本当に、あっという間に時間がたって、ちょっとあり得ないぐらい忙しくなるのだけど、、
いまやらないと、もう、あとがないんじゃないかと思ってます。














| クアラルンプール ☔ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月07日

確定申告のシーズン

いろんなところから、源泉徴収票や、控除用の領収書がとどいて、確定申告をしないといけないのだけど、なんだかやる気が起こらない。
まあ、いいや。そのうち、起こる日もでてくるだろう。
| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月04日

ていねいに生きようとすると、時間がたりない、、気がするのは何故?

うん、タイトルに書いた通り。
もう、写真も長いこと撮ってないし、よく考えたら12月から今日まで、写真らしい写真は一枚も撮ってなかった。

IMG_2203_1.JPG

ほんとうに忙しい日々。
いや、ていねいに生きようとすると、とっても忙しくなるというほうがいいのかな。
よく、定年退職後にすることが無い、、という話を聞くけど、いったいどこの星の話かな?と思ってしまう。
会社の仕事がなくたって、丁寧に生きようとすると、ほーーんと、朝から晩まで忙しい。

どうして、「たいくつな人生」というのがこの世にあるのかわからないぐらい。
ある意味、うらやましいぐらいだけど、ぜんぜんしたくない。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする