The Redang Telegraph

2024年04月12日

はけの森美術館と、はけのこみち

「はけ」というのは、「崖」の東京方言です。ですから、知らない人も多いと思うし、いや、東京の人だって知らない人は多いと思います。もしかしたら、「武蔵野方言」「多摩方言」なのかもしれません。国分寺崖線や府中崖線など古多摩川の河岸段丘です。

この「はけ」の名を広めたのが、大岡昇平の「武蔵野夫人」という恋愛小説。恋愛小説というか不倫につぐ不倫で最後はヒロインの自殺というドロドロした(私は苦手)もの。何回もドラマや映画になって、映画では田中絹代さんが、テレビでは扇千景さんや司葉子さんがヒロインを務めた、戦後日本の大ベストセラー小説です。

IMG_8939.jpg

この小説の舞台になったのが、ここ小金井の崖線で、もっと具体的に言うと今は「はけの森美術館」があるところあたり。このへんに大岡さんが住んでたらしいです。崖からの清水がきれいなところ。

IMG_8954.jpg

画家だったひとの家の敷地が、いまの美術館になりました。

IMG_8943.jpg

IMG_8949.jpg

IMG_8952.jpg


とっても水がきれいで、湧き水がでている、、、
あ、オタマジャクシが、、、いっぱい。
東京にもこういう所があるんですね。ちなみに、美術館の喫茶店は、美術館以上に人気があるらしいです。

IMG_8950.jpg

ちなみに「武蔵野夫人」は大岡昇平で、「武蔵野」は国木田独歩です。不倫小説は、、いまひとつですが、国木田独歩の「武蔵野」は素晴しいです!ぜひおすすめ!

桜の時期で、すぐ近くが武蔵野公園。とっても、きれいですよね。

IMG_8959.jpg

IMG_8944.jpg

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロイ・ジェームスさんのお墓

ロイ・ジェームスさん、、、、多分、若い人にとっては全然しらないと思います。
1970年代から1980年代にかけてテレビやラジオで活躍した、外国人タレントです。
ロイ・ジェームスさんのお墓は多磨墓地外国人墓域のイスラーム教徒墓地にあります。

IMG_9054.jpg

ロイ・ジェームスさんをよく知っている人でも、よく知らないのは、彼がイスラム教徒(ムスリム)ということです。
もともと、ロシア革命で中央アジアのムスリムが大変な目にあって(共産革命なので宗教ダメ、、みたいなこと)、そのうちトルコ経由で日本に亡命してきた多くの人のひとつがロイ・ジェームスさんの家族というわけです。

IMG_9012.jpg

ラマダーン月の最後の10日に、若くして亡くなった芸名ロイ・ジェームスこと、本名アブドルハンナーンさんの魂が安らかであることを願いました。ご家族でしょうか、まだ新しい花が添えてありました。多磨墓地外国人墓域の大半が、ムスリム墓地区域となっています。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sakura in Tama Bochi 多磨墓地のしだれ桜

今年はめずらしく4月になって桜が満開です。
うちの近くで桜の名所といえば、多磨墓地。東京の3つの都営墓地のひとつです(もしかしたら3つ以上かも?)。

IMG_9041.jpg

有名人通り?はあんがい桜が少ないんですが、浅間山のほう、つまり西のほうが桜のトンネルです。
あ、この写真は墓地に入る前の南参道の桜です。どっちかというと、墓地より参道の桜のほうがいいかも、

IMG_9014.jpg

特に、西区にはしだれ桜の並木道があって、ソメイヨシノとかが多い中、これはいいですよね。

IMG_9019.jpg

ただし、しだれ桜は写真に撮るのが難しいです。
なかなか、大変でした。

IMG_9030.jpg

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sakura in Togoji temple 東郷寺の桜

府中の花の名所のひとつに、東郷寺があります。

IMG_8900.jpg

なんのひねりもないのですが、日露戦争の東郷元帥の別荘が府中崖線のハケ上にあって、そこが没後にお寺になりました。
、、ちなみに崖線上(国分寺崖線)と所得の相関を研究した人が居て、ハケ上には富豪が住んでいるという見事に有意な相関図ができ、地図もすごく、、、そのまんまでした。

まあいいや、私には関係ない。ハケ上に住んでるけど、、、、

IMG_8916.jpg

聖将山、、、いやいや、やりすぎな名前だと思うけど、、、まあいいや。
ともかく今の人には想像ができないけど、日露戦争というのは、本当に国運をかけた戦いで、情報通の間では「もうだめかもしれない」と思う人も多かったのです。でも、勝ったことで、その後の「不敗神話」の傲慢不遜な軍部ができあがりました。

まあいいや、桜はきれいだし、それはそれでとてもいいことです。

IMG_8901.jpg

それに東郷寺は、エドガーとアランで有名なメリーベルの、ええっとなんだっけ、、、そっちの方が先にでて、花の名前がでてこん、、、

IMG_8912.jpg

もう絡ませる髪の毛などないのですが、この花はとっても香りがいいですよね。しかも、こんな鞠咲きなんで初めて見た。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月04日

よみうりランドのHANABIYORI

うちからそんなに遠くない、HANABIYORIに行ってきました。
先月、温泉棟ができたのですが、そっちは寄りませんでした。

IMG_2647.jpg

チューリップ、さくら、、は、まだ早い感じですが、他は満開。

IMG_2562.jpg

IMG_2555.jpg

ヒヤシンスとか、ともかく香りの高い花が多くて、そばを通るだけでうっとりです。

IMG_2575.jpg

IMG_2572.jpg

IMG_2532.jpg

昔からよみうりランドのあそこにあったお寺とかはそのまんまあるんですね。よみうりランドに来たのはもう何十年ぶりです。

IMG_2553.jpg

IMG_2543.jpg

IMG_2545.jpg

HANABIYORIの建物の中はスタバがあったり、

IMG_2588.jpg

IMG_2590.jpg

水槽があったり、とってもオシャレです。青い蘭もありました。

IMG_2597.jpg

IMG_2599.jpg

そして、プロジェクションのショー

IMG_2619.jpg

IMG_2606.jpg

ほんとうにどこを見ても花ばかり。季節毎に花が変わっていくとなれば、
ぜひ、いろいろな季節に行かないといけないですね。

IMG_2637.jpg

IMG_2566.jpg

IMG_2558.jpg

IMG_2630.jpg


| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先月は箱根行き、、寒かったけど良かった

箱根に行ってきました。

IMG_8806.jpg

これまで何回か箱根に行きましたが、ベタすぎて避けていた「彫刻の森美術館」です。
箱根といえばここ!というぐらいの名所ですが、穴場狙い?としてはなんとなく足が向かなかったのですが、さりとて学芸員見習いとしては、とっても気になる。。。

IMG_8757.jpg

前売り券を買って(しかも大学生で少し安く)入ったのですが、、「学生証をみせて」とは言われなかった、、せっかく手に持ってたのに。まあいいや、、学生でいるのも、たぶん今年が最後です。来年はたぶん学生じゃないはず。

IMG_8764.jpg

おお、日本庭園風。しかも麒麟じゃないか。でも、プレートは「狛犬」。麒麟の狛犬ですね、、かっこいい。
そして、有名な、、

IMG_8782.jpg

なんて名前だか忘れたけど、ステンドグラスの塔。上までいって、降りたら、足がボロボロ。日頃鍛えてない、、明日からがんばろう。
いろいろ面白いし、花もあるし、いい感じです。

IMG_8773.jpg

翌日は、芦ノ湖側。旧東海道の杉並木。この日は寒かった。強烈に寒くてみぞれ?あられ?みたいなのも降ってくるし、前日の彫刻の森の晴れ間が懐かしい。

IMG_8809.jpg

芦ノ湖御用邸?箱根御用邸?いえ、「恩賜箱根公園、旧箱根離宮跡」です。見晴台となっています。

IMG_8817.jpg

IMG_8822.jpg

英国のエドワード皇太子が泊まったって、書いてあった。ああ、この人はエリザベス二世のお父さんのお兄さんですね、その後即位してすぐ世紀の恋で退位した人。日本に来たのは知ってたけど、箱根に来たのは知らなかったです。エドワード皇太子はとっても型破りなひとで、やることなすこと、いまだったらスキャンダルで相当に大変だったんだろうなあ、、退位して正解だったと思う。

そして、離宮じゃなくて箱根関所。隣り合わせで離宮跡から直接入れます。

IMG_8840.jpg

足軽の集まる建物が、、、

IMG_8831.jpg

ああ、ご先祖さま。足軽といえば、ご先祖さまです。藩はちがうけど、。ちなみに我が家系に「金持ち」「偉い人」がいたという記録は全くありません。逆に、「貧しい」とか「下っ端」とかいう単語で溢れてます。でも、いいでしょう。この先祖の子孫だし、気負いなく生きてます。

そして、風祭で、かまぼこグルメ。

IMG_8844.jpg

てんぷらがいっぱい。ちなみに、九州のてんぷらを東京ではさつま揚げというのだということは成人して知りました。
世の中、知らないことがいっぱいです。また、箱根は行ってみたいですね。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月24日

そういえばテレビを見ない生活して、もう何十年も経ってる、、

テレビがないうちでは、リラックスの時間は、、
ハイエンドのラジオが活躍する。

IMG_8875.jpg

オンラインで日本語の授業もしているので、ややメカっぽい机。本当は、シンプルでなんにも無い机、というかテーブルが好きなんだけど、仕事のためにはしかたないです。座る場所に応じて、あちこち持ち歩くラジオも充電はだいたいここでしています。

テレビを見ない生活をどのくらい続けているのか、実はさっぱりわかりません。
ともかく、テレビを買った記憶はどのへんなんだろう?近くの食堂とか、病院の待合室とか、ホテルの部屋とかだとテレビを見る。だから、テレビを見ると、ショックで倒れてしまうとか、、のアレルギーはないのだけど、、、

たぶん、いろいろすることがありすぎて、テレビを見る暇がないというべきでしょうね。
この間、旅行していてホテルの部屋でテレビを付けたけど、司会者とかが老人ばかりで驚いた。

おや、そういえば、これからオンライン授業ですね。
もうひと頑張りしなくちゃ。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チューリップが咲いて、ウグイスが鳴いた

昨日、今年初めてウグイスの鳴き声を聞きました。
まだまだ、、下手ですが、そのうち上手になるでしょう。

IMG_8854.jpg

チューリップの花は先週から咲き始め、ちょうど満開です。
春が来たな、、、と思います。まだまだ寒いけど。
新学期に備えて、ワイシャツとか、ズボンとか昨日買ってきたところ。
もう、4月ですよね。早すぎ。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月04日

ひな祭りの日の、散歩。いつもの調布飛行場だけど。

家から散歩できるところに飛行場があるというのは、たぶん、とても良いことだと思います。
まず、空が広い!
障害物になるから、高い建物がなくて、空港にいると本当に空が360度、きれいに見渡せます。

IMG_8738.jpg

冬のこの時期、年度末だから?飛行機に乗る人が少なめなので、定期便も少なめの発着みたい。

IMG_8739.jpg

飛行場の周りを散歩すると、桜の花に近くの老人介護施設から団体さんが、、、

IMG_8718.jpg

早咲きの桜、、、

IMG_8717.jpg

いいですよね。

IMG_8716.jpg

一本だけど、春が来たようなかんじ

IMG_8724.jpg

修景池には、アオサギの他に、、、

IMG_8734.jpg

頭の赤くて白いカモも、いつもどおりにいます。

IMG_8726.jpg

暖かくなったらいなくなるんだろうね、

IMG_8725.jpg

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月03日

アオサギ、、、きみたちはどう生きるか?と問われそう

IMG_8736.jpg

今日、調布空港に散歩にいったら、あら、珍しい。アオサギがいました。
アオサギといえば、、、最近ではジブリの映画ですね。

1.jpg

ここで見られるのなら、望遠レンズもってくればよかった、、、

IMG_8735.jpg

僕は、どう生きるのだろうか?
うーむ、むずかしい、、

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする