the MY Pantai Timur telepraph

2017年03月02日

Ghibli Again ジブリ音楽楽譜の逆襲

Ghibli music books for violin have been issued more than 15 versions. Maybe near to 30 books only for violin.

g0193318.jpg

ジブリ楽譜再び、、、今日、ジャスティンとどの本を買ったらいいか打ち合わせをしました。が、打ち合わせの前に、ネットでチェックしたら、かるーーーく10冊以上あった。しかも、ほとんどがヤマハから出ている楽譜。おおーい、ヤマハさん、いったいどれが、どのくらいのレベルで、どういう人を対象にしているか教えて欲しい。中身も見せずに表紙だけじゃあわからんだろう。しかも、絶版もたくみに混じっている。しかし、これだけ、、全部、バイオリンだけだよ。ありえん。

本の数が多い、、というのも、ジブリの新しい映画ができたら、それまでのものがどうしても古くなって絶版にして、新しい映画の曲も入れたい、、ということで、かなり頻繁に本のバージョンの入れ替えがあるらしい、、ということがわかった。

この本の山を見て、、、ずっと思ってた。言いたい、、、言いたい、、、
つまらないこと言うけど、、、「久石さん、大もうけなんでしょう?」。何か才能があるとやっぱり違うなあ。

img1_330435.jpg

714uh4TWTGL__AC_UL320_SR240,320_.jpg

GTW01089829a.gif

GTW01080364.gif

GTW01087562.gif

81WzfpZfESL__AC_UL320_SR234,320_.jpg

GTW01083283.gif

GTW01084157.gif

71jCybTP8WL__AC_UL320_SR232,320_.jpg

posted by NAOKI at 23:43| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽と映画とテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Powerful Aid これ無しには走れない

I am not able to run without it.

IMG_7189.JPG

マラソンの練習の代わりに、10本。大人買い、、。もはや、敗色濃厚、、あとは、こういうので誤魔化して頑張る、、いや、頑張ってないか、、、これって、ドーピングになるのかなあ。まあ、いいや。

マラソン大会の後には、サイクリングやらトライアスロンとかも控えてるし、多めに買っといて損はない。というか、損になるぐらい体を鍛えろ!、、という意見もあるかもしれない。

あ、あと痛み止め買ってないと、、これで万全かなあ。クーリングジェルもあるし、あとは怪我をしないようにしないとね。

posted by NAOKI at 22:55| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動部と保健室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Behind Main Street @ Sg Lembing レンビンの裏通り

One street behind the main street of Sungai Lembing.

IMG_7199.JPG

いつものスンガイレンビンも、一歩裏通りを歩くと、また全然違う顔。

しずかーーーな、時が流れて、、、ちょっと流れ過ぎ。もーすこしは活気があってもいいと思うぐらい。廃鉱のヤマが、あまりにも寂れすぎて、

IMG_7205.JPG

今や「レトロブーム」。えっと、単にメンテナンスしたりするお金がなかったのでそのままだった、、、というのと、炭鉱の盛んな時にいい材料を使って家を建てたので割と長持ちしている、、というののコンビネーションの賜物ですね。

IMG_7201.JPG

路地を流れる側溝も水が綺麗、

IMG_7204.JPG

よく見るとメダカみたいなのがいるけれど、写真は無理か、、、

IMG_7203.JPG

レンビンは透き通った綺麗な山の水で有名で、それを生かした豆腐は人気の的。遠くからでも豆腐目当てに観光客がくるぐらいです。

IMG_7192.JPG

それに、麺。レンビン麺といえば、やはり地元では知られた名物です。

IMG_7231.JPG

製麺所

IMG_7232.JPG

こういった食品や食事、ここは華人の割合の多い村だけど、ムスリムもいるのでメニューは非常にわかり易いけど、中国語とマレーシア語。ハラームは漢字。

IMG_7223.JPG

裏どおりの巨木は、色とりどりの布が巻かれていて、ご神木となっているよう。

IMG_7206.JPG

ご神木、、そして祠、そして御幣やそれ用のお金を燃やす炉もあって、わかりやすいワンセット。

IMG_7207.JPG

裏通りは観光客があまりこないけれど、表通りにはない渋い静けさがあります。レトロ観光なんだから、どっちかといえば、より寂れっぽい(失礼)、裏通りにこそ趣があるというもの。

IMG_7208.JPG

まだまだ生活手段のつり橋。私にはバイクで渡る度胸はないです。歩くのだってけっこう怖いのに。

IMG_7233.JPG

posted by NAOKI at 22:26| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sungai Lembing スンガイレンビン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rain Again レインアゲイン

Monsoon rain came back although season is almost ending.

741B039E-798A-4B70-96E7-6B89BFBFA350.JPG

2月に入って、晴れの日が続いて、ああ、これならもうモンスーンも明けたのかなあと思っていたら、2月の下旬から、また毎日雨降りの日。

マラソン大会まで、あと10日なのに、、、ほっとんど練習で来てない。また、練習不足で泣くことになるのか、、

IMG_7277.JPG

練習は一日にして成らず。たまに晴れた日は、ゲロラ公園で走ったりしてましたが、、

IMG_7276.JPG

こう、雨が続くと、どうしようもない。そもそも、ゲロラ公園は海のそばで、

IMG_7285.JPG

木々も多くて、湿っぽい。一旦濡れるとなかなか乾きません。

IMG_7281.JPG

ジムのトレッドミルは相性が悪くて、全然走れない。走るなら外。なんとか、しないとね、あと10日だけど。

2241E230-2DE4-4FEE-BAF6-9D5644BAEB4D.JPG

posted by NAOKI at 21:47| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Studio Ghibli Music ジブリの楽譜本の中身が見たい

My Tutor asked me of Ghibli Music Book.

448A95D3-7E2D-4EAB-AC44-3A5A477DD404.JPG

バイオリンの先生のジャスティンから、ジブリの映画音楽の楽譜が欲しい、、といって、紫の表紙の本を見せられました。どうやら友達から借りているのだけど、コピーすると著作権の問題が発生するので自分でちゃんとした1冊が欲しいということ。早速ネットで見てみると、この本は販売してなくて新版が販売されている、、表紙の色は緑だけど中身は一緒らしい。

、、、でも、そのほかにも、、いーーーっぱいジブリ映画音楽の楽譜があって、ジャスティンに、「ほら、こんなのもあるよ」「ほら、こっちのほうが収録曲数が多いよ」と説明すると、、「中身がみたいなあ」。

市販されているジブリ映画音楽の楽譜は、ビギナー用とか中級者用とかに編曲されているものばかり。ジャスティンは、自分の演奏用に欲しいので編曲無しの、ジョー・ヒサイシのオリジナルが欲しいということ。彼はプロだから、生徒用の楽譜じゃあ満足できないのでしょう。そうなると、格段に探すのが難しい。きっとオリジナルはオケ用かピアノ用なので、ジャスティンの欲しいバイオリンとなるとオケのバイオリンパート、、、いや、それは違うよなあ。ジャスティンはバイオリンコンチェルトをしたい訳だし「ともかく中身を見ないとわからん」というのもよくわかる。いきなりビギナー用だったりすると困るし。

ところが、楽譜の中身というのは、ほっとんど公開されてなくて(見たらみんなコピーするだろうし)、わからん。かろうじて、帯に初心者用とか中級者用とか書いてあるのを頼りにするしかないです。この慣習、なんとかならんだろうか。

ジャスティンはジブリのことをギブリと発音します。Ghibliだから、ギブリはあっているのでしょう。ちなみに、Wikiでジブリの名前の由来をみると、、もとはアラビア語!びっくり!知らなかった。アラビア語のリビヤ方言で、「山」だそうです。おお、Jabalか、、JがGに変化するのはリビアに限らず隣のエジプトも一緒。なーーんだ、Jabalかあ、、なんか、「なーーんだ」感が強いです。全然知らなかった。全く今日まで知らなかった。

さぞ、同じWikiのアラビア語版には誇らしげにGhibliのもともとはアラビア語から来ているのだ!と、かいてると思いきや、、、??

無題.jpg

ジブリの名前の由来は、第二次世界大戦中に使われたイタリアの飛行機の名前に由来します。正しい発音はギブリではなく、ジブリです、、、とだけ。

確かに、アラビア語のJabalの方言のGabalが、山という意味から熱風の意味(日本の山背は冷害をもたらす風だけど)を持って、それがイタリアの飛行機名に使われてGhibliという表記になったとは、日本語版にもかいてあるけど。よーするに、命名の由来は途中で止まったわけね。ふーむ。

ちなみにイタリア語版、、さすがに名前の由来は全部書いてる。
Il nome dello studio di animazione si rifà al Ghibli, vento caldo tipico del deserto proveniente da sud-est. Fu Hayao Miyazaki, appassionato di aviazione, a scegliere il nome (infatti Ghibli era anche il soprannome del Caproni Ca.309, aereo della Regia Aeronautica concepito per operare in Nord Africa con l'aviazione coloniale), per indicare l'entusiasmo e la determinazione nel creare qualcosa di nuovo e sensazionale nel mondo dell'animazione giapponese.

、、で、ジブリの写真。
caproni-309-s.gif

posted by NAOKI at 11:21| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽と映画とテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする