the MY Pantai Timur telepraph

2017年03月14日

Bike Week Season バイクウィークのシーズン到来 ポスター比較

Bike Week season comes
まだ本格的に暑くもなく、ラマダーン月までまだ間がある、この時期。あちこちでバイクウィークが開催されます。サウジのジェッダでもバイクウィークがあったというぐらいですから、バイクが盛んなマレーシアではよりどりみどり。

既に終わったけど、私も見に行ったKLのWilayah Motor Fest.ものすごく、人が一杯あつまるだろうな、、というポスター

wim2017.jpg

そして、今週末はKelantan州で行われるハーレーに特化したイベント、East Coast Harley Day。シンプルなポスターだけど、ちゃんと、ケランタン、トレンガヌ、パハンという3つの州の名前が入っているのが評価がたかいです。この間、ここは洪水で大変だったから、今はどうなっているのか見たい。

15202779_915924588507671_4462419817685136528_n.jpg

そして3月最後の週末は、トレンガヌのTerengganu Bike Week。私は去年も行きました。今年はなんと、マレーシアのロックの女王と呼ばれるEllaさんのステージがあります。スタントとかイベント事が盛りだくさんな、いかにもお祭り好きなトレンガヌのバイクウィーク。そのわりに、ポスターはシンプル。

15726519_1798745153709441_5537860637379985297_n.jpg

そして4月に入るとタイのプーケットで行われる、プーケットバイクウィーク。ちなみに、ここらへん仲良し3か国(シンガポール、マレーシア、タイ)の中ではもっとも派手で規模が大きいものです。場所がパトン会場ともう一つの2つにわかれて、開催される日も違うのですが、パトン会場がやっぱり見もの。ポスター上にはアセアン10か国の国旗があるのがもっともな国際的なバイクウィーク。

15590289_560661730804578_2664338569654113638_n.jpg

そして、4月最終の週末が、スンガイゴロクのSungai Golok Bike Week。この町はマレーシアとタイの国境の「タイ側」の町。今年の正月に川が氾濫して国境を越せなかった、まさしくその場所です。ポスターは仲良し3か国の旗がひらめいているのが評価が高いです。それに、テロ頻発地としても知られているので、リボンにはPeace Southern Thailandと書いてあるのがいいですね。平和が一番。去年も行って歓待されたので、今年はさぼるわけにはいかない。ロゴがピンストライプ風でカッコいい。

ちなみにスンガイゴロクはタイ領だけど、完全にマレーシア文化圏で住民もみんなマレーシア語が母語です。だから、住民との連帯と支援のため、毎年マレーシアから大勢のバイカーがかけつけます。「タイ深南部」とタイ側から言われなんか相当にディープで訳わからん語感がありますが、マレーシアから見たら「マレーシア北隣接地」。開けた非常に親しみやすい場所です。


ちなみに、ここは小さな町なのにバイクウィークはすごい充実しています。私の町のほうがゴロクよりよっぽど大きいのに、規模は小さいのは何故?

17022029_1322965841094428_3807128630180033692_n.jpg

どれに行くかって?
もちろん、みんな行くとも!


ちなみに我が町のバイクウィークは去年の11月だったので、当分はお預けです。今年の秋のバイクウィークはどうなんだろう!盛大であってほしいです。

13000220_1549211065374090_5498953624578383080_n.jpg

posted by NAOKI at 22:27| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Motorcycle Touring バイクとツーリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Painful muscle 体が痛くて動けない

After the marathon, I had painful body stress of muscle and joints.

85466DE7-D518-4346-81D7-74083D9A3779.JPG

マラソンが終わって、ファーストエイドポストに駆け込みいろいろと手を尽くしたものの、その翌日は、、体が悲鳴をあげてる、いや、私が悲鳴をあげている。体中が筋肉痛で、ベッドから降りるのも一苦労。いままでの大会でこんなに痛かったことはなかったです。

そして強烈な足首の痛み。これは筋肉痛じゃない。足をひねったのかな?いや、まてよ、捻ったらその瞬間から痛くてたまらないはずだし、こんな翌日になってから痛いのは何故か?わからん、が、病院に行こう。わからんときは、すぐ病院。

CB6EEBF9-F946-412B-8CE3-C2B794F89203.JPG

クルマから降りて、会社の同僚に抱きかかえられるようにして、病院に到着。先生の見立てによると、足をひねったりしてはいない、筋肉痛でもない、これは関節痛だね。。からだの重みが足首にかかってじわじわと痛めつけていったのが、一気に炎症を起こした、、、そうです。

わああ、やっぱり体重が増えたのが原因か。これまで、こんなことなかった。増えた体重が足首を痛めてしまったのだ、なんて可哀相な足首。よく考えると、乳首の擦れによる出血の太ったせいだし、二の腕の脇側が脇と擦れたのだって、太ったせいだろう。これまでいろいろ大会にでたのに、こんなにダメージがでたのは初めてだし、よくよく考えると(いや、考えなくても)太ったのがすべての元凶。

バイオリンの発表会でベストが着れなかったのもそうだし、、、

今日から、絶食だ。あ、無理、、小食だ。絶対に10キロ痩せて見せる。ここ半年で5キロも増えたのは何が原因だかさっぱりわからないけど、ともかく、痩せる

おくすりは、消炎、止痛、松肌の3種類。ちゃんと漢字で書いてくれているので華人系の病院は助かる。これが、バハサだけだとちょっと大変だった。え?松肌?これは何?わからん。グーグルで検索してもわからん。
バハサでSakit Uratと書いてあったのでこっちを翻訳すると「筋肉痛」らしい。

つまり、松肌=筋肉痛 、、、うーん、よくわからないけど、効くならなんでもいいや。

ちなみに先生から、「今日はジョギングとかしないように」といわれて、は?それでもう一度同じこといわれて、やっと意味がわかった。いや、わからないほうがバカなんだけど、その意味のとおり。ただし、言われたほうは、まともに歩けないし、同僚の肩を借りて歩いて、もし松葉づえがあったら借りようか、、と思ってたぐらいだから、走るなんて想像もしてなかった。

posted by NAOKI at 13:39| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Fitness & Health 運動部と保健室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Malaysia's Ritual in YouTube マレーシアと北朝鮮




マレーシアで北朝鮮の金正男さんが暗殺されました。
そして、その直後からマレーシアと北朝鮮の関係が極度に悪化。考えるとあたりまえで、マレーシアとすれば自国の空港でこんなことをやられるなんて甘く見られて、面目丸つぶれなわけです。大使の召還とかが相次いで起こり、両国関係はかなり険悪なムードですが、、、、

怒った北朝鮮の首領が、マレーシアに原爆ミサイルを飛ばすのではないか?というデマがもっともらしく流れたり、戦争になるのではないかという人もいます。

で、ここにきて、Raja Bomohによる、北朝鮮退散の祈祷が行われて、これがけっこう人気(?)を呼び、いろんなところでYouTubeの再生やらスチール写真がSNSを駆け巡ってます。マングローブの林をバックに海岸に足首まで入り、海のかなたの北朝鮮に竹筒の口を向けて、水を飛ばし、たいへん真面目なようす。

くわしい記事は下からどうぞ。

Raja Bomoh conducts beach ritual to 'protect' Malaysia from North Korea
http://www.straitstimes.com/asia/se-asia/raja-bomoh-conducts-beach-ritual-to-protect-malaysia-from-north-korea

どこまで本気なのか、どこまで受け狙いなのか、全く私にはわかりませんが、北朝鮮についてマレーシアの人がナーバスになっているのは間違いありません。

お祈りで戦争が防げるなら、私だってなんぼでもします。

posted by NAOKI at 13:14| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | History 歴史と外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする