the MY Pantai Timur telepraph

2017年03月15日

Wilayah Motor Fest 2017 これって自作のバイク?

Custom or self built ?

IMG_7303.JPG

私の家族もファンなB'zの稲葉さん、かっこいいです。ものすごく、かっこいいです。
その稲葉さんのバイクの1台が、カスタムというかビルダーの手作業によるナックルヘッドで、フロントはスプリンガー、、、つまり、この会場でいうと、こういう範疇ですね。たぶん。

私の友人がこの手の(なんといっていいのかよくわからない)に乗ってます。

友 「ねえ、みてみて、この錆ぐあい、、いいだろう」
私 「げえ?錆びたバイクを自慢しているの?」
友 「この錆具合はペイントじゃないんだよ、錆風のペイントはやっぱり本物の錆より見た目が落ちる」
私 「、、、、」
友 「この錆は本物で、塗装を落とした後、水と酸素を吹きかけて作った本物の錆だよ」
私 「げえ?」
友 「やっぱり本物の錆はいいよな、すげー」
(これは実話です)

IMG_7389.JPG

これは、もはや魔改造というより、乗っている人、あるいは製作者が魔に憑かれたとしか言いようがありません。尋常じゃない、、よくわからん世界です。

IMG_7390.JPG

ここに展示してあるのはペイント前です。おそらく溶接技術とかいろいろなものをアピールしたいのでしょう。好意的に考えれば。いや、この錆がすごいんだよ、、とか言われたら、腰がひけます。

IMG_7311.JPG

ちなみに、稲葉さんのバイクはきれいな色に塗装されて、上品です。この錆いいだろう、、とかいう魔に取りつかれた様子はありません。本人もバイクも。きっと、、

マイケルジャクソンみたいに、振り返ったら目が光ってたとか ?


posted by NAOKI at 22:22| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Motorcycle Touring バイクとツーリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OMG of the day

I dropped a cut of Red Dragon Fruits on my shirts before business meeting.

102D3D64-0869-4D4F-A1F1-AF02F30E0F8D.JPG

Dear all, keep far away from Dragon Fruits before something important occasion.
You may agree it.

posted by NAOKI at 21:58| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Local Foods マレーシア料理とサウジ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wilayah Motor Fest 2017 クラッシックバイク

Old design classic

IMG_7302.JPG

クルマと同じでバイクにも、旧車というかクラッシックが好きな人たちが大勢います。
実際に乗ると、その運転の難しさに一挙に興味すら萎えてしまうほどです。それほど難しいバイクをどうにかしようという人がいるだけでも、、大したものです。もちろん、私は飾っておくだけなら大賛成ですが、とうてい乗れません。乗るのが好き、、というより、機械いじりが好きという範疇でしょうか?

IMG_7301.JPG

しゃれたレストランのディスプレイとかには最適だと思う。

IMG_7336.JPG






posted by NAOKI at 17:18| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Motorcycle Touring バイクとツーリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wilayah Motor Fest 2017 きれいめのカスタム

Beautiful Customs

IMG_1890.JPG

私はバイクのカスタマイズをほとんどしてません。めんどくさい、、というのもあるけど、オリジナルにはオリジナルの良さがあって、その良さを選んで乗っているのに、なにをわざわざ、、という気がするからです。が、私のように考えるのは、むしろ少数かもしれない。

まるで装飾品のように飾り立てたバイク。これは、走るより、飾るのほうが似合ってる。

IMG_7409.JPG

IMG_7394.JPG

IMG_7408.JPG

みごとな、、、なんか、すごい装飾。周囲の目を引くこと間違いないし、お金もそうとうかかっていると思う。まあ、本人がそれでいいなら、それでいいのでしょう。綺麗だし、他人の目も喜ばすことができるし、それなりの意味はあると思う。

IMG_7363.JPG

こちらは、やや実用にカスタマイズされたものですね、いいかんじ。この辺なら、よくわかる。

IMG_7392.JPG

はやりのカフェレーサー。いい感じにきれい。

IMG_7393.JPG

スチームでバイク全体を洗うというショップ。RM50でまるごと一台分だそうです。水洗いの5倍の値段ですが、私のバイクのエンジンには焼け染みが多く、あんがい取れるならとってほしい。よく、テレビショッピングとかで、スチームでガスレンジ周りの油汚れをとっているあれですね。

IMG_7399.JPG

しかし、こういう、装飾的な飾り立てはわかるけれど、、、中には、よくわからない改造、、いや、改造というより自作でしょう?というのも多い。

posted by NAOKI at 15:55| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Motorcycle Touring バイクとツーリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wilayah Motor Fest 2017 ハブもスポークの無いバイク

Motorcycle wihout center hub.

IMG_7412.JPG

ハブもスポークもないバイク。YouTubeとか映画とかで見たことはあるけれど、実物は初めてです。わりと会場の隅のほうにあって、一巡目では気が付かなかったぐらい、、ひっそりと置いてあった。これは、まえからいろいろ気になってたので、、じーっくり観察。

支持はこんなかんじ。方向指示器とかいろいろついてあるので公道でも走れそう。

IMG_7413.JPG

前輪、、ふーむ、なるほど。ブレーキはこんなところに付くんだ、、というか、ここ以外につけようもないか。

IMG_7416.JPG

後輪、、ふーむ、なるほど。油圧駆動のようですね、ブルドーザーとかのスプロケットとおなじか、、

IMG_7415.JPG

なんかいいもの見させてもらいました、、というか、乗ってみたかった。

posted by NAOKI at 14:01| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Motorcycle Touring バイクとツーリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wilayah Motor Fest 2017 KLのバイクウィーク

Last month bike week in D.M.

IMG_7405.JPG

KLの独立広場で行われたバイクウィーク。ここで会ったピンストライプ屋さんにヘルメットを頼んだのですが、それだけではなく、さすがおそらくマレーシア最大級のバイクウィークだけあってすごい賑やか。
景気づけはDBマーチングバンド。いつもの制服とは違って、イベント用のTシャツ着用です。

IMG_7293.JPG

そして、女性による、、なんというのだろう?山盛り?大乗り?ありがちだけど名前を知らない曲乗りです。運転しているライダーさんの真剣な表情が大変さを物語っています。じつはもう一台後ろに続いていたのですが、目の前を通過する前に山が崩れてしまいました(あぶない!と叫んでしまった)。

IMG_7296.JPG

モーターフェスなのでバイクだけとはかぎりません、

IMG_1887.JPG

でも、9割9分はバイク。しかも、ハーレーが主流です。魔改造のバイクとかいろいろあるのですが、とりあえずそれは後の楽しみ。会場をぐるっとまわります。

各地のバイクウィークの宣伝が多い。こちらはサダオですね。マレーシア西海岸からタイに向かって入国すると最初の町。東海岸から北上してタイに入って最初の町スンガイゴロクと対をなす町です。が、もちろんサダオのほうが大きな町。タイだけじゃなく、もちろんマレーシア各地のバイクウィークのブースがあります。しかし、本当にタイ、マレーシア、シンガポールは人の交流も日常だし、仲がいいよね。日本にはこういう、、なんというのかトイレ友達みたいなのか無いのが可哀相。

IMG_7348.JPG

ひときわ、変わっているバイクウィークは、ペナンのイスラムバイクウィーク。イスラーム、、って?いやあ、そこまでやらなくてもいいんじゃない?

IMG_7320.JPG

そして、なぜかダイビングショップの出店もある?ダイビングとバイクは親和性が高いので、こういうのはありでしょう。

IMG_7328.JPG

ついでに見るとエコ活動の一環で、人工漁礁の設置とサンゴを植え付け。なんと、こんなに短い期間にこんなに成長するんだ。知らなかった。日本近海のサンゴはもっと成長が遅いと思うけど、ここらへんのは山からの養分がいいので育ちがいいのか?

IMG_7359.JPG

IMG_7360.JPG

おお、こちらはクイーンライダース、えーっと、日本でいうところのレディースみたいなもの?だいたい、マレーシアの暴走族は、125cc以下の小さなバイクが主流で、このバイクウィークは主流がいわゆる大型のスーパーバイクで、こういう許可をとって出店しているブースには普通の単車好きで、暴走族色はまったくありません。いやあ、マレーシアの普通のバイカーがすでに日本の暴走族レベルではないか?といわれると回答に困ります。

IMG_7419.JPG

この手のイベントは基本家族参加です。男だけが連れ立っていく、、というのはマレーシアでは流行りません。何かのサイトで見たけど、マレーシアは世界でトップクラスの「一人旅をしない」ことろです。一人旅をしていると、「え?ひとりなの?」と驚く人は多いです。

IMG_7335.JPG

イベントに合わせて、スカイダイバーが会場の真ん中に降り立ってきました。降りているところは、見とれてしまい、写せず。キャノピーをしまうところの写真だけ。かっこいいなあ、ああなりたいものです。わずかな隙間に降りるってどういう気持ちだろう。

IMG_1897.JPG

ここで、突然の雷雨。

IMG_7375.JPG

あわてて、友達のブースに避難。

IMG_7321.JPG

posted by NAOKI at 12:50| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Motorcycle Touring バイクとツーリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする