the MY Pantai Timur telepraph

2017年05月16日

SJK (C) Pei Chai 3 学校活動

Activities in the school

IMG_8091.JPG

華語の学校とはいえ、児童は華人しかいないわけではありません。むしろ最近はインターナショナル系(つまり英語学校)より、華語学校のほうが人気が高いです。英語はマレーシアの公用語で、小学校から英語のクラスはあるし、生活でも英語は欠かせないし、英語は自然と身に付く(?)気がするけど、就職に有利なのは圧倒的に華語。それも、口語で福建語とかじゃなくて、ちゃんとした北京語が読み書きができるとマレーシアの生活で幅が広がります。なんせ、これから一帯一路の時代だもんね。

IMG_8097.JPG

マレーシア語は?えーっと、ともかく学校では必ず学ぶけど、上手くできない人もいる。よく、日本人で「マレーシア語は簡単だよ」とかいい加減なことを言っている人をみかけるけど、マレーシア語の発音とか、かなり難しい、、のに。なんであんな適当なことを言っているかというと、マレーシアではマレーシア語を母語としない人がたくさんいて、マレーシア語をカタコトで言っている人も多いので、みんな「いい加減なブロークン文法で発音も意味不明の一歩手前」でも、聞き取ってくれることに慣れている、、から聞いてもらえる、、というべきだと思う。マレーシア人やさしいから。(、と思う)

ともかく、就職に便利で将来性もある華語!中国が「One Belt, One Road」政策を強力に推し進めるのはわかっているし、それはマレーシアの国益にもなるから、これからも、もっと華語が必要になってくるでしょう。町にはふつーにマレー系の顔立ちだけど、華語がネイティブな人もみかける。こういった小学校から華語学校に通っている人が多くなっているからでしょう、それにもっとこれからも多くなると思う。

おっと、試験を受けに待合室に来る人が増えたなあ、、、いったん待合室にもどって、、

IMG_8090.JPG

張り紙を見ていきます。学校活動は、太鼓部が有名みたい、、

IMG_8092.JPG

IMG_8094.JPG

中国楽器置き場、、という標識も発見、、

IMG_8114.JPG

それとバトミントン部。マレーシアの国技ですね、この学校グループの大会で優勝したらしいです。

IMG_8109.JPG

だから、記念もモニュメントも多数。

IMG_8104.JPG

IMG_8105.JPG

まだまだ、小学校めぐりは続けたい、、時間はあるし、、

posted by NAOKI at 10:16| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Education 教育学部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SJK(C) Pei Chai 2 学校にもってきちゃいけないもの

Not allowed to bring these items to the school.

IMG_8077.JPG

小学校といえば、やっぱり持ってきちゃいけないものとか、いろいろ規則があるようです。大学のキャンパスではこんなの見たことないから、やっぱり小学校なのかなあ、、
カメラ、ビデオ、携帯、スマホ、音楽デバイス、ゲーム機はもちこみ禁止。まあ、なんとなくわかる気がします。

IMG_8078.JPG

だからって、学校にある公衆電話。本当に動くのだろうか?おんなじものを博物館で見かけた気がする。

IMG_8113.JPG

そして、刃物、工具(なんでダメなのか?)、釘、ネジ、そして、サイコロ、チップ、トランプ、DVD、雑誌類、、まあ、これもわかる気がする。工具は授業と関係ないし、学校に備え付けのがあると思う。トランプがダメかあ、まあ、日本でもダメな気がする。雑誌がダメだから、マンガもダメだと思うけど、日本だったら一番最初に「マンガ禁止」って来そう。

IMG_8079.JPG

え?マジック持ち込み禁止!うーん、きっとシンナー系とかあるからかなあ。同じように修正液も禁止。わざわざ、修正液(液体タイプ)、、ってあるから、テープ式のものはOKかな。しかし、不思議なのがシャーペン禁止。鉛筆一本槍、、ということか。ここには書いてないけど、ボールペンはグレーゾーン。

IMG_8081.JPG

シャープペンシルが禁止なのは、私が小学校のときと同じです。もしかしたら、日本でも、いまでもダメなのかもしれない。理由はよくわからないけど、まあ、鉛筆があればいいか、、というもの。

、、もちろん、サングラス、お化粧用品、おしゃれ用装身具、、等々

IMG_8080.JPG

それに、タバコ、毒物(ただの薬はいいらしい)、チューインガム、アルコール(写真はなまなましいなあ、こんなもんもってくる小学生は嫌だなあ)、そして、小学生らしく「おもちゃ」。おもちゃ、、は、かわいい。

なるほど、、いまどきのマレーシアの小学校の持ち込み禁止品は、これかあ、すこし勉強になりました。
小学生には、シャーペンをプレゼントするのは、ちょっと考えものということか。

posted by NAOKI at 09:31| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Education 教育学部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SJK(C) Pei Chai @ Kuantan 小学校訪問 

Visited Elementary School in Kuantan as Music Theory Exam.

IMG_8069.JPG

海外生活は長いし、いろんな国に住みましたが、、、、
そういえば、私は地元の小学校というものに行ったことがありません。あ、いや日本人学校はあるけど、それ以外の小学校です。大学はいろんなチャンスがあるので、むしろ「よく行く」ほうだし、つい先月だって行ってきました。でも、小学校というのは、以前に行った記憶がありません。本当にレアな体験だし、海外生活長い人でも、子供とかの関係がないかぎり、ほとんど行ったことがある人はいないんじゃないかと思う。

わたしのブログの記事は4千2百あまりですが、非常に貴重で、「非常に地味」な小学校訪問の記事。
行ったのは、SJK (C) Pei Chaiです。SJKは小学校、カッコの中のCは華語学校を表してます。そして、学校名はPei Chai 培才と漢字で書きます。培う才能ですね。そういう学校法人グループがあるみたいです。

Trinity Grade Examの音楽理論の試験会場ということで、朝早くに出発。お休みの日なので児童はいませんが、ジャスティンから「駐車場ないよ」と聞いてたので場所確保のためにも、早目に会場に到着。

IMG_8108.JPG

あんまり早すぎて、控室になっている食堂にもほとんど人影がないし、あってもみんな自習してる。これからテストだもんね、がんばれ。って、他人事じゃない。でも、私はテストを受けに来たということで、筆記用具と受験票しか持ってきてない、、、自習、、、できない。

IMG_8073.JPG

暇つぶしのためにも、学校見学に行きます。。テスト開始までには戻って来るから、、、

IMG_8071.JPG

posted by NAOKI at 09:07| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Education 教育学部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする