the MY Pantai Timur telepraph

2017年06月07日

Leafstyle 9 Banana Leaf バナナの葉

Banana leaf is all mighty. It is used almost all dish.

IMG_8798.JPG

バナナの葉は、なんでも使えます。お皿代わり。
料理でも、大活躍、、

IMG_8802.JPG

個人の家でも良くバナナの木が庭にあるのを見かけるけど、バナナが欲しいのでなくて、葉っぱが欲しいのだと思う。

posted by NAOKI at 22:59| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Local Foods マレーシア料理とサウジ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Morning on Ramadhan day ラマダン月のある朝

8 o'clock in the morning, there was no cars. totally.

IMG_8826.JPG

ラマダン月の朝は眠い、、特に休日の前の夜はみんな夜更かしするので休日の朝はすこぶる眠い。
アパートの真下、、車が見事にいない、、じゃないか。8時なのに、、

マレーシアではラマダン月の夜は賑やかですが、サウジみたいに夜になるとお祭り騒ぎ、というほどではありません。サウジの夜は異常すぎる。あんなのは、サウジだけ。ムスリム諸国とはいえ、夜は普通よりちょっとだけ賑やかな程度です。ショッピングモールも定時で閉まるし。

8時から数時間すぎると、車がでだして、11時ぐらいだと、こんな感じ。さすがに休日なので、いつもより車は少ないです。ここらへん、事務所も多いし、、

IMG_8828.JPG

posted by NAOKI at 22:51| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Haj 2010 & Islam メッカ巡礼とイスラーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Leafstyle 8 Sata サタはトレンガヌ版のオタオタ

Sata is a replacement of otak2 in Terengganu.

IMG_8839.JPG

我が町を代表する、葉っぱ巻き料理を1つだけ選べといったら、躊躇なく答えるのが、サタ。
焼き鳥のサティSatayと名前が似てますが、全然別物。これは、ジョホールのオタオタと双璧をなすトレンガヌのサタ、、、といっても全くの郷土料理でマレーシア内でも知名度はいまひとつ。炭火で焼いた、三角錐に巻いた葉っぱの中にはサカナの半練り状態のものが、でーん、とあります。

IMG_8831.JPG

オタオタが葉っぱに擦りつけた魚肉で量がたいしたことないのに比べ、こちらはボリューム感があります。それに、辛くない。オタオタは色が赤っぽくてピリ辛なのに、サタは魚肉色(、、うーん、濃い灰色)で、汁分があって、すこし甘め。トレンガヌ料理は他のマレーシア料理の中ではとびぬけて「辛くない」と思います。カレーだってそんなに辛くないし、、、だから、辛いものがダメな私でもOK。

うしろで、5つばかりを一本の鉄串に刺して、グルグルまわして炭火焼きしてます。

IMG_8833.JPG

posted by NAOKI at 22:31| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Local Foods マレーシア料理とサウジ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Stuffed Crab in Tong Juan 東源の蟹詰め物

Visited Tong Juan last month.

33DF9FED-9877-4270-B4CB-485276972FFE.JPG

東海岸はシーフードで有名ですが、その中でも全国区で馳名の東源の蟹の詰め物。スタッフドクラブ。
この料理はあちこちで食べられますが、このお店がマレーシア中でも断トツおいしくて有名です。

5E848F66-E6E6-4C8F-B518-5799E3800C6B.JPG

他と何が違うのか?私は蟹詰め物のプロ(笑)で、あちこちの同じものを食べ比べているので断言できるのが何個かあります。

その1 量が多い。カニの甲羅に詰め物するのですが、そもそもの蟹の甲羅がでかい。
その2 汁気が多い。やっぱり蟹料理は蟹の独特の汁が魅力ですが、つゆだくです。
その3 刻んだ野菜が多い。カニ肉だけだと、しっとり感が強すぎ。でも、シャキッとした野菜が適度にあって歯ごたえ抜群。カニ肉ばかりの詰め物料理だと、(値段が高いくせに)すぐに味が飽きてしまう。

A069E08D-0DCD-417E-9701-77FF8EDD759B.JPG

チュカイに行ったなら、ぜひ、Tong Juanの蟹の詰め物を召し上がれ!絶対損しないよ。

posted by NAOKI at 22:15| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Local Foods マレーシア料理とサウジ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Redang in May 7 I found it レダン島で見つけたもの

What I found in Redang Bay.

D3BA375F-8EE2-44CB-98E8-D62A8E0F5C1B.JPG

レダン島で見つけたもの、、、それは、UFOキャッチャー。特に珍しいというほどではありませんが、去年は無かったし、全体的に南国ムード漂うビーチにいきなり極彩色。あ、いま、この漢字を「ごくさいしょく」と打ったら、出なかった。これは「ごくさいしき」だったんだね。生まれてからずっと間違ってたような気がする。政治家の漢字能力云々(でんでん)は、あまり言わないほうがいいみたい。

6B09E6BC-BA3C-435C-BA5C-C073487A8A54.JPG

そして、いくつかのアクセサリーが紛失。ちょっと悲しい。

655996B4-E9B6-4986-8C0E-52480295C2E7.jpg

今回のダイビングで見つけたのは、接写専用としては良い色だしてるリコー機。水深14mまでとなってます。14mを越えるとどうなるかというと、電源スイッチとか、モード切替とかのスイッチ類が水圧で動かなくなる。水没はしないけど、スイッチ類が動かないんじゃねえ、、、ちょっと困る。単体で持ち歩いて、狭い隙間でも押し込んで取れるので、ベースだとか、アームだとかの重量を考えなくて済むし、撮影時間も短くてすむ。

D5FB9F62-DE49-4F17-BA34-BCDEB7F8709F.JPG

そして、マルチユーズのソニーのアクションカム。新型のほうが機能が充実しているし、ハウジングの作りもいいから、古い機体で残念感も少しある。ただし、良く動くし、持ち運びに便利。

A3290D73-0D02-4E07-87B2-6F6DE4A8FBAE.JPG

いろんな発見があったレダン島でした。

posted by NAOKI at 22:01| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Scuba Diving ダイビング部 マレーシアと紅海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Diet on Fasting 断食期間中のダイエット

Doing diet while Ramadhan month.

IMG_8749.JPG

断食ダイエットを断食期間中に実行。
世の中には断食ダイエットというのがあるらしいです。ウエブでみると、なかなか減量できるらしいですが、断食かあ、大変だなあと思ってました。でも、ふと考えると、現在ラマダン月で既に断食中。これに、断食ダイエットを加えるのはそんなに難しいことじゃない気がする。ジョギングで30キロ走ったところで、フルマラソンだから追加であと12キロ走れといわれている感じ。。。断食ダイエットだってあとちょっとじゃないか。

調べると、断食ダイエットというのは数日の間、食べ物をとらずに、水とか発酵ドリンクとか飲んですごすらしい、、なるほど。このとおりにするのは無理。

、、というのも、イスラームの断食は日中飲食しないけれど、日没後には食べなければいけないということ。良く混同されるけれど、「日没後は食べてもよい」じゃなくて「日没後は食べなければならない」です。日没後に食べなければ、断食をきちんとやっているとはいえません。
同じように断食後の祭日イードルフィトル(マレーシア語的にはアイディルフィトリAidilfitri)の期間は断食を継続してはいけない、、となっています。飲食しない時間と飲食しなければいけない時間が明確で、イスラーム的断食はメリハリがしっかりしています。

だから、いわゆる断食ダイエットのように数日間食べない、、というのはイスラーム的にはどうか?なので、日没後にちょっと食べる断食ダイエット、、にしましょう。

何をどのくらい食べれば、断食を破る(breakfast)になるのかは、たしか記憶だとスンナでナツメヤシ3個だったはずです。だから、日没後はナツメヤシ3個にプラス、、ってとこでしょうか。さっそく、ユースフタイユブのナツメヤシを追加購入。

今をおいて断食ダイエットが成功しそうな期間はありません。頑張りたいです。

posted by NAOKI at 10:02| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Trend おしゃれ番長補欠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする