the MY Pantai Timur telepraph

2017年07月05日

Chicken Rice Bowl トリご飯なら、この丼でなければ!

Good Rice Bowl at Melaka

IMG_9499.JPG

今回のマラッカ旅行の成果は多い。特筆すべきものの一つは、この丼。もちろん普通に売られている新品だし、だからといってどういうものでもないけど、マラッカといえば鳥ごはんで有名だし、今年はトリ年、Jonker walkもトリで大賑わいだし、やっぱりマラッカでトリの丼を買うというのは縁起ものでしょう(たぶん)。

IMG_9457.JPG

こうして大事に持ち帰った丼だけど、まだ使うチャンスはありません。早く何か食べたいな。

IMG_9571.JPG

ちなみに、こーんなトリ丼は邪道です。おじさんの顔じゃなくて、トリの絵が描いてないと、、、

IMG_9409.JPG

posted by NAOKI at 15:52| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Melaka & Penang マラッカとペナン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Feeling Tired 疲れっぽい

Am I feeling tired ? or Really tired ?

IMG_9408.JPG

ラマダーン月の断食を利用したダイエットの影響なのか?それとも不順な天候のせいなのか?よくわからないけれど、とっても疲れたように感じます。いや、よくわからないのは、体調が崩れて体が重く感じるのか、それとも長距離ライドとか無茶な運動のおかげで、実際疲れているのか?ということ。夕方になるとまるで酔拳の達人のような足取りになります。急激なダイエットをやった結果として現れる、体力の衰えやふらつきそのものにも思える。

単に乾燥ワカメが切れたので行きつけの健康食品屋さんに買いに行ったら、冬虫夏草カプセルを勧められた。
、、果たして効くのか?今、ちょうどセールをやっていて、「ほら、みんなこんなに買ってる」といってインボイスまで見せられてしまったし、、疲れっぽいので、フラフラと買ってしまった。普段なら、「あ、いらない!」とか断るのに、やっぱり疲れているのだろうか、断るタイミングが無かった、、

これで、元気がでてくれればいいけど。少し食べるもの考えて体重増やしたほうがいいのかも。


posted by NAOKI at 15:36| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Fitness & Health 運動部と保健室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CloseUp Lens マクロレンズ購入、、ついに

I bought a new close up lens.

IMG_9414.JPG

前回のダイビングでマクロのフォトジェニックなスポット、、シャロンストンで写真撮り放題。だけど、残念なことに、接写用のリコー機はもともとダイビング用じゃなくて水深14mまでしか使えません。シャロンストンは思いのほか深く、18m-20m程度。リコー機は14mを越えると、シャッターとかボタン類が水圧で動かなくなる。だから、メインのカメラでしかとれない、、とほほ。メインのカメラはファンクションを接写にしても、接写レンズを付けるほどには上手く撮れません。

IMG_9415.JPG

こうやって、ワイド一本やりだった私もついにマクロレンズ購入。マレーシアで買うとこういった輸入品は日本で買うより高いです。外国の人が日本で爆買いするのも良く分かる、、日本のほうが安い。高級品はたいがい、なんでも安い。この店では顧客スペシャル割引を利用して、やっと日本の市場価格になりました。

FBBCBEAC-21A3-4989-BDDD-43CC8057DE78.JPG

コンデジでノーマル35mm換算で撮影するとケラレがでます。というか、真ん中ちょこっとしか映らない。イノンのホームページで確認すると、コンデジはワイドズームしてから使うようにという指示。そういうものか?

IMG_9417.JPG

そして、壊れたストロボの後継も購入。この間、長年使っていたSea&Seaのベース+アームから他のメーカーに乗り換えたけど、ストロボもSea&Seaからイノンに変わって、ついにSea&Sea製品が無くなってしまった。

047FFCCB-3430-48FB-A615-189212029134.JPG

次のダイビングが楽しみ。でも、その前に使い方を練習してないといけない。
ふー、またこれで機材が重くなる、、、筋トレも必要。

posted by NAOKI at 09:30| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Scuba Diving ダイビング部 マレーシアと紅海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

New Violin Bought 新しいボロッちい?バイオリン

New violin has arrived.

IMG_9587.JPG

グレード2のエグザムが終わったらやりたかったこと、、それは新しいバイオリンを手に入れること。
ともかく、マレーシアで入手したいのは、マレーシアの通貨の価値が目減りする一方なので、円に交換するより、マレーシアで買えるいいものを手に入れたかったから。

それに、今のバイオリンも悪くないけど、、、前に良いバイオリンを試奏したらあまりにいい音だったので、愕然としたこと。試奏は絶対やめた方がいいです。値段の高い奴は良いに決まってるし、音を聞いたら欲しくなるに決まってるから。。。
今のバイオリンは、、高校の(おそらく吹奏楽部員向けの)団体購入向け製品です。なんでそんなことが分かったかというと、ケースのポケットの中に目立たない内ポケットがあって、そこに「保護者の皆様に、、、」から始まって、楽器メーカの学校向け団体購入部門の名前で終わっている手紙が折りたたんで入っていたから。身も蓋もない、、、

ま、いっか。先月ジャスティン先生に頼んだら、ラマダン明けの休暇の後に届くよ、、というメッセージが帰ってきて一日千秋の思いで待ってました。そして、今日、受け取りに音楽教室まで。

IMG_9585.JPG

今までのバイオリンより4倍も値段が高いのに、そのボロというか枯れかたにショック。あんなに清水の舞台から飛び降りる覚悟で買ったバイオリンが、こんなにボロいとは、ありえんでしょう?マジですか?今までのものがピカピカして、新しいのがシミがあるような光沢のない、、ありえん。

しかし、ジャスティンは音も良いし、すごく気に入っているよう。だったら、お前買えよ。。とは言わず、「なんか、ボロくない?」と聞いてみました。すると、「何言ってるんだ、バイオリンはボロいほうが偉いのだ。いかにも新品といってピカピカ光ってるのはダサい。」、、え?そういうもんなんですか?
「バイオリンはボロければボロいほど偉いのだ。これの制作はお前の今持っているのと同じく2012年。だけど、ニスで、わざとダメージ加工を施してボロくしたのだ。このボロさ、、いい味だしてるよなあ、新品なのに本当にボロくにしか見えない、、、」

マジですか?わからん世界だ。

まあ、何百年も前のバイオリンほど値段が高いし、そういうものかもしれない。しかも私の新しいバイオリンは新品じゃなくて、中古。前に一人所有者がいたらしい、そして、そのおかげで半額になっているとのこと。そっか、随分値段がするのに、それでももともとは倍だったのか。。なんか、嬉しくなります。

ラーセンの絃を今までのバイオリンから、新しいボロいバイオリンに張り替えます。テールピースは今までのアジャスターに付け替えずにそのままにしておくように先生から指示。どうして?と聞くと、「真ん中のダイヤモンドがカッコいいから」。そういうもんか?ジルコンだけど、、まあ、いいか。

IMG_9590.JPG

そして、苦手な張り替えも終わり、、

IMG_9596.JPG

E線のエンドは前にジャスティンが言っていた、2分割テコ式でない一体型のボールエンドアジャスター。そっか、このことか。でも、全弦にアジャスターがあるテールピースのほうが楽でいいのだけど、ジャスティンのこの指示は、見た目、初心者っぽいから?(見た目だけでなく事実初心者なんだけど)いつかは糸巻きでのチューニングに慣れないといけない?という旨のことかな。

IMG_9598.JPG

弾くと、前よりずっと音がいい。バイオリンは弦が良いと3割がた音が良くなります。私はバイオリンの良し悪しはわかりませんが、弦の良し悪しはわかります。実際の押さえる指との相性もあるし。

こうして、ともかく、今日から君は私のもの。お互い頑張りましょう。ちなみにこれまでのバイオリンはジャスティンが売り先を聞いてみてくれるそうです。これぐらいのレベル(つまり高校生がちょっと慣れた頃に使うもの?)のものはマレーシアにはあまりない、、初心者向けの超低価格か、一生ものの高価なものの2種類しかないので、きっとすぐに売れるだとうとのこと。早く売れて、なんぼか新しいバイオリンの出費の穴埋めにしたいです。

IMG_9599.JPG

posted by NAOKI at 00:46| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music バイオリンと音楽と映画とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする