the MY Pantai Timur telepraph

2017年08月04日

Kelantan Bike Week 2017 ケランタンバイクウィーク

Kelantan Bike Week 2017 @ Kota Bahru.

DSC00542.JPG

今年になってケランタンには相当来てます。半島マレーシアの辺境、いや秘境?のケランタンです。
なんといっても我が町はこの秘境から近いという立地の良さがあって(だから私の町は亜秘境?)、来るのは全然平気。

朝早くともいえないぐらいの時間に出発。今回は最初からコタバルで1泊を考えているので余裕の日程です。日程に余裕があると気分的にも余裕。やっぱりツーリングは距離を稼ぐのではなくて、ゆっくり見て回るのが楽しいです。

会場で、さっそくステージのセルフィー

DSC00546.JPG

そして会場を見て回る、、、はっきり言って、バイクウィークはどこも似たり寄ったり。Tシャツ屋さんなんて、もう馴染みが出来たくらい。このTシャツ屋さんも、バイクウィークはほぼ全部出店してるんだと思う。

DSC00550.JPG

DSC00547.JPG

もちろん、その場で刷りたてのホヤホヤをお届けします?

IMG_9620.JPG

バイクウィークというのは、地元のバイクウィークだけでもいいような気がする、、Tシャツ屋さんだけじゃなくて、いろんな雑貨屋さんも、あるけど、、、なんか前にもいたような気がする。

IMG_9623.JPG

IMG_9621.JPG

こんどから、やみくもにこのバイクウィークにも行くのはやめて、ここぞ!と決めたものだけにしよう。しかし、行くと、懐かしい顔に出会ったりすることもある、、

DSC00599.JPG

今回は、夜からムエタイの試合があるらしいです。試合前の踊りは好きだけど、あんまり蹴ったり殴ったりするのは好きじゃない、、

IMG_9617.JPG

今回は有名人が来てます!トレンガヌバイクウィークのELLAに触発されたのか?来てたのは?

DSC00592.JPG

立ち上がった、この人、、Dato Awieと呼ばれているロックスターです。一応有名らしいです。

IMG_9643.JPG

さーて、バイクウィークは、もういいや。さすがケランタン。身動きできないほど、ものすごい数のバイクも集まってきたし、この辺で退散して、、コタバル観光しよう。

IMG_9626.JPG

posted by NAOKI at 22:53| クアラルンプール ☁| Comment(0) | Motorcycle Touring バイクとツーリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Firefly ホタルを見に行く

In Kota Bahru, there is a firefly watching spot.

DSC00530.JPG

ケランタン州の州都コタバル。ここでバイクウィークがあり、私はついでに「蛍観光」に挑戦。なにも、コタバルまで行かなくても、近くに有名なホタルスポットが一杯あるのにと言われそうだけど、それは違う。観光ガイドの本やウエブに載っているホタル観光のスポットなんざ「今はむかし」の世界。行ったけど、ホタルなんて全くいなかったこと限りなし、、という有様です。環境破壊が激しいマレーシアでは、ホタルのことまで考えている人はいなくて、もはやひと昔前はここらへんホタルがいっぱいいたんだけどね、、という昔話の中でしかホタルに出会えない。

しかし、全てにおいて田舎っぽいマレーシアの中でも群を抜いて田舎度が高いケランタンでは見れるカモ?ようやく探して電話で場所も確認して、ホタルがいるのも確認して、出発。

ともかく、草深く灯りのないところなので、朝のうちに一度行って場所を確認。ここは、ホタルが見れる民宿というのがアピールポイントのホームスティです。案内されてホタルが見れるテラスに移動、、

DSC00531.JPG

とっても感じが良くて、涼し気で、これならホタルが出てこなくても寛げそう。あ、いや違う!ホタルにはぜひ飛び交ってほしい、ここのおじさんまで出てきて、「もはやクリスマスツリーだよ、向こう側まで、ずーっと付いたり消えたりする光がぎっしりだから」。なんとも心躍る言葉まで。ちなみに、このおじさんは東京の「虎ノ門病院」に入院した経験があり、虎ノ門病院の先生の名前を教えてくれるけど、、、はい、そうですか。。。というぐらいな返事しかできません。

DSC00537.JPG

テラスから階段を下りて川岸に立っているコテージ。ここは蛍が一番集まるところで、ここで夜を過ごすといい気持ちだそうです。ふむふむ、、、

DSC00532.JPG

夜に再訪することを告げて、時間を確認して、いったん離れます、、また来ます。

DSC00534.JPG

そして、夜の8時半。朝のうちに一度来てよかった。道路は真っ暗だし、道は狭いし、脇道もなにも見えないし、GPSだけが頼りのツーリング。

RIMG2271.JPG

朝のうちの話では、ホタルが一杯でるところに行くにはボートでこっそり近づくのが一番とのこと。でも、おじさんが言ってた、対岸がクリスマスツリーという遠景も見てみたい。ともかく、テラスに行くと、、明るい!あちゃー!今日は満月だ。見事な見事な満月で、雲もなく、冴えわたった空にこうこうと輝くお月様。

ホームスティのおばさんがやってきた。このおばさんがここのオーナーで名前の前の仰々しいタイトルから、スルタン家のお姫様らしいけど、みため普通のおばさんだし、実際に民宿のおばさん。このお姫様おばさんが、、、「月が明るすぎるねえ、これじゃあホタルが見れないよ。曇ってたらまだしも、こんなに晴れてちゃね」

そのとおり。というか、言われなくてもわかる。全然ホタルが見えない。まあ、お姫様おばさんが悪い訳でもなく、たんに天気が良い満月をよりによって選んでしまった私が悪いのです。それでも、とりあえず、岸辺のコテージに降りていきます。

ああ、居た。ホタルが居た。家の床下とか、暗い所で光ってるのがわかる。それに、お姫様からホタルが集まる木を教えてもらって、よく見ると、ちゃんとホタルが光っている。豪華なクリスマスツリーでなくても、100円ショップで売ってるクリスマスツリーぐらいには、ちゃんとクリスマスツリーにも見える。たぶん。

そんなこんなで30分ぐらいコテージにいたら、ともかくホタルを見たことに満足できました(当社比)。お姫様おばちゃんは私をコテージに連れてきた段階ですぐに帰ったので、ひとりきり。これで、新月の夜だったら、とか、雨降りだったら、、とか、ホタルで川が光っている状況をいろいろ妄想して、、ともかく、おわり。

IMG_9652.JPG

写真は、、、全然ホタルが写らない。こちらも、取りあえず、ホタルを写すという勉強をしてから来た方がよさそうですね。次回に期待したいところ。

posted by NAOKI at 20:58| クアラルンプール ☁| Comment(0) | Motorcycle Touring バイクとツーリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

cattle on a beach 浜辺の牛さんたち

Yeh, Cattle on a picnic.

IMG_0247.JPG

我が町の町はずれ、、べセラ海岸。ここは、バロッ海岸の並んで、、、田舎っぽいです。いえ、すみません、我が町そのものがすでに田舎ですから、輪をかけて田舎と言うべきなんでしょうね。

ここは、波が穏やかな海岸なので、ウィンドサーフィン、スタンディングパドルボード、カイトサーフィンが盛んなところ。波がたってサーフィンのメッカとなっているチェラティン海岸とマリンスポーツで双璧を成してます。。。お休みの日だけは。

ふだんは、、普段通り、、牛さんたちのピクニック。

posted by NAOKI at 20:21| クアラルンプール ☁| Comment(0) | Diary 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

What to do on sick day 病気の日にすること

What shall I do on sick day ?

IMG_0597.JPG

病気の日は、本当は部屋で薬を飲んでじっとしているのが一番だと思いますが、じっとしていられない私はどうしよう。とりあえず、ブログを書く。ありがとう、こんな日課があったことに感謝です。書くとなんか気持ちも落ち着くし、咳するのも忘れるし、なんかいい感じ。

夕陽の中、、とりあえず、ハーブティーを飲んで、、、、うーん、鼻が全然効かなかったのを忘れてた。味はするけど、フレバリーっぽい感覚はなし、、ちょっとショック。

IMG_0603.JPG

そして、お気に入りのサーフミュージックを聞く。最近のサーフミュージックは、「涼しさ」が売り。大昔のビーチボーイズやエレキ系のサーフミュージックは全然お呼びじゃなくて、軽ハワイアン、軽レゲエ、というか、かるーくて癒される系の音楽が主流です。サーファーカフェのバックで涼し気なウクレレが流れて、メロディにのって透明感のある声があるもの。疲れた時は、サーフミュージックが断然お勧めです。
もちろん熱があるときは、サーフミュージックで額にあてた濡れたハンカチ一枚分は涼しくなれます。

IMG_0604.JPG

、、、そして好きなものを食べる。カロリーを気にしてはいけない。ほら、私は病気なんだから、食べて元気つけないとね、、と自分で自分を納得させる。その後に体重計に乗った時にツケを払わないといけないことがわかるのだけど、今だけは忘れさせてほしい。

ここまでリラックスできたら、あとは寝るだけ。早く元気になりたいな。

posted by NAOKI at 20:02| クアラルンプール ☁| Comment(0) | Fitness & Health 運動部と保健室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Flu for a week インフルエンザ

Tired days continued. OMG.

IMG_0596.JPG

風邪をひいたといえば、インフルエンザにかかったというより気持ち的に楽になるけど、昨今の政治家のような言葉遊びではなんにも変わらない。はい、インフルエンザです、辛いです。
今、当地ではすっごく流行っていて、あちこちで咳の音が聞こえて、おもわず「ああ、同志!」とか思ってしまいます。
やる予定だった週末のプランは全部とりやめ、バイオリンのレッスンも2年目にして初めて「病欠」、ふー、体がきついより、こういったキャンセルのほうが身にこたえる。

ともかく、風邪予防に一番なのは、食事前の手洗い、外から帰ってきたら手洗い、そしてうがい。幼稚園児でもやるのに、大人の自分がやらないのは恥ずかしい、、この身に染みた教訓から、今後は手洗いとうがいの励行ですね、かならずします。対処より予防!かならずします!

だから、神様、早く治してください。

posted by NAOKI at 15:23| クアラルンプール ☁| Comment(0) | Fitness & Health 運動部と保健室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする