the MY Pantai Timur telepraph

2017年08月11日

Ultramarathon challenge ウルトラマラソンの練習

Training for Ultramarathon 100km

IMG_0642.JPG

マラソン界の頂点は、ウルトラマラソン。マレーシアでも盛んです。交通事情も考慮しないといけない日本と違って人口が少な目のマレーシアでは、これでもか!!というようなロードのウルトラマラソンがいくつもあります。

うーん、私はフルマラソンだって息も絶え絶えなのに、、、、まあ、いいでしょう。挑戦する分には制限はありません。ちなみに、世界記録だと100kmを6時間超で走る人がいるらしいです、、えーっと、それって私の42kmより早いんですけど、、本当に人間かどうか確認したほうがいいと思うよ。

平坦なレースもあるけど、マレーシアではウルトラな上に、山岳コース。普通に歩いても大変な道路というか、自動車でもエンスト起こしそうな急坂です。それを走って登るなんて頭おかしいと思う。

100kmの部の出発は朝1時。道路は真っ暗なので、開催者からの指示にも、ヘッドライトが必須とありますので、とりあえず、ヘッドライトをつけて走ってみましょう。場所は我が町の誇る山岳ジョギングのブキプリンドンです。

A65BC4CA-5682-4350-85C8-D0BB407FA800.JPG

走り始めて、、すぐに、ヘッドライトが頭の上で踊り跳ねることがわかり、、、却下。変わって、軽ーい、自転車用の白色ライト。これなら軽いし、大丈夫でしょう。

IMG_0643.JPG

、、、試すといい感じ。まるでつけてないかのような軽さ。やっぱり、バッテリー分離型の本格的アウトドア用のヘッドライトは、、ランニングには向かないねーー

まあ、一歩づつトレーニング。ラマダンダイエットのリバウンドも、ここで消化して、あと2キロ痩せなきゃ。

posted by NAOKI at 23:25| クアラルンプール ☁| Comment(0) | Fitness & Health 運動部と保健室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Penjaja Manisan キャンディの行商人

Penjaja Manisan is Candy seller

IMG_0641.JPG

私宛に届いた手紙に貼ってあったのは、綺麗な切手。マレーシアのキャンディ売りの行商人。
知らない人は、「ああ、きっとひと昔前の行商人の風俗なんだろうね、、」と思うかもしれませんが、、、うんにゃ、違う!いまでもこんなおじさん、、普通に我が町にいます。

注目すべきは、キャンディ。アングリーバードのキャンディ。ちなみに、アングリーバードは2009年に発表されて、2010年に爆発的なヒットとなってますから、まさしく、この行商人のおじさんは現代的な今を表しているんだと思うよ。切手の発行された2012年の風俗ですね。

posted by NAOKI at 22:56| クアラルンプール ☁| Comment(0) | Local Foods マレーシア料理とサウジ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Old days snack @ Sg Lembing レトロ菓子としか言いようがない

Old days snack teste.

BF7A8836-DBC2-4C2D-A706-4D1C0457FA51.JPG

パハン州の誇る?レトロ村、、スンガイレンビン。寂れるも行きつくところまで行ったら、逆にレトロとして脚光を浴びるという珍しいところ。

ここには、スンガイレンビン特産と銘打ったお菓子があります。だいたいがクッキーとかビスケット系のお菓子。スズ鉱山に来たイギリス人の奥さんたちが地元の人に教えたのらしいです。

トマト麺、林明麺、豆腐とならんで、このレトロ村の観光名産。食べると、、、

ほんとーーーに、「そうそう、昔はみんなこんな味だった」と必ずどの口からも聞ける!こと請け合いです。本当に、一瞬のうちに昔を思い出す昔懐かしい味。古き良き時代(きっと)のイギリスの味が、ここに生き延びている、、、

それが、美味しいのかどうか味覚は人それぞれだけど、懐かしいというのは絶対に外しません。

posted by NAOKI at 18:00| クアラルンプール ☁| Comment(0) | Sungai Lembing スンガイレンビン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする