the MY Pantai Timur telepraph

2017年09月12日

My town Chofu / Tenmondai Dori 2 Chofu Base 調布基地

US Chofu Base returned to Japan in 1973. Chofu Base was called "Kanto Village" beside it.

IMG_2303.JPG

中央高速は調布を東西に走っています。だから、ユーミンの中央フリーウェイでは、調布インター入口から上がった車の行く手は、、黄昏が フロント・グラスを染めて広がる、、と夕陽がちょうど正面を向きます、、
が、私がこれから辿る、天文台通り、、は、調布インター入口から90度逆、調布を南北に貫きます。ここからは北上、、

ともあれ、米軍の調布基地。
この名前からどんな基地を思い浮かべますか?軍の機密?弾薬庫?軍用機が飛び交う要所?要害の地?、、ぜんぶハズレです。調布基地にあったのは「はたけ」!え?何ですか?もう一度言ってください?わかりました、何度でも言いましょう。調布基地にあったのは米軍将兵家族のための食料生産「農地」だったのです。
えー!じゃあ、基地って?さあ?米軍の接収したところはみんな基地って呼ばれたから、まあ、ここも基地なんだろうけど、米軍用のはたけが広がる、、牧歌的な場所だったのです。

えーっと!調布飛行場があったはずじゃないか!軍用機はどうなった!と思うみなさん、安心してください。調布飛行場の舗装をひっぺがして農地になったところも多し。飛行場は補助飛行場として残りましたが、不時着とかトラブルとかがあった飛行機用の場所、、程度でほとんど使われてません。

調布基地は、、米軍内部では「関東村」と呼ばれてました。村です。内容から言っても、まさしく村と呼ぶにふさわしい、何度でも言いましょう、おまえは村だ村、村、村、村、農地の広がる村だ!基地なんておこがましい、お前は村だ!、、さあ、一緒に歌いましょう、中央フリーウェイ、関東村を追い越し山にむかって〜

もっとも、中央フリーウェイが歌われた時、すでに基地は日本に返還済。基地のだだっぴろい敷地は調布基地跡地利用協議会によってほとんどが運動場として利用されます。もっとも、調布市だけじゃなくて、この基地は府中市や三鷹市にもまたがってたため、事業組合式で活用されているところもあるようです。

天文台通りも、調布市と三鷹市の市境となっているため、我が町調布といえない場所もあるけど、気にしません。そもそも、十代からこの地に住み始めて、元気に飛び回ってたから武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市はどこも良く知ってるし、遊び場所。この4つの市域が私の町。

味の素スタジアムは調布基地の跡地としては一番知られた建物です。

IMG_2326.JPG

あんまり新しすぎて(最近できたわけじゃないけど、年をとると10年、20年前なんてつい最近)、馴染みは薄い。スタジアムの前はよく行くけど、中に入ったことはないです。案外、地元民というのはそういうものかもしれない。

IMG_2325.JPG

天文台通りを北上します。

posted by NAOKI at 23:45| クアラルンプール ☁| Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする