The Redang Telegraph

2020年05月11日

Akiba san ベルリンの壁崩壊、、という言葉。東西ドイツ統一のTVを一緒に見たのは秋葉忠利さんだったと思う。

たまたま遠隔通信での勉強をしていたら、ベルリンの壁崩壊、、という言葉がでてきた。
なんと歴史の時間、、、歴史って、、、いうほど私の中では古くないのだけど、、どっちかというと生々しい、この間のできごと。

image.jpg

東西ドイツ統一のTVをみたのは、ヨルダンのイラク大使館の中で、ビザをまっている日本社会党の議員さんたちと一緒。
なかなか、ビザが下りなくて待っていたんだけど、そこは日本の議員さんと一緒なので待合室とかじゃなくて、大使館内部のどっかの部屋のなかだった。

サダムフセインの大きな肖像画の下の東西ドイツ統一のTV番組の中で、繰り返される壊れていくベルリンの壁のビデオを見たのは、、何十年たっても忘れられないこと。
隣にいた議員さんに「東西ドイツ統一、、すごいことになりましたね」と声をかけたけど、、、、

返事がなんだったか忘れたけど、ものすごいものだった。返事をしたのは秋葉忠利さんだったと思う。どんなものすごいものか、すっかり忘れた(残念)けど、ともかく「とてつもなく頭が良い人というのは本当にこの世にいるのだ」というぐらいな衝撃だった。

もう、ベルリンの壁崩壊は、歴史の1ページになったけど、この言葉をみると秋葉さんを思い出します。実際一緒に見たのは東西ドイツ統一なんだけど、TVは繰り返し繰り返し数年前のベルリンの壁崩壊のビデオ。
秋葉さんはその後、国会議員から広島市長になって活躍されましたが、TVで秋葉さんをみるとベルリンの壁を思い出したし、こういう記憶って色あせないものですね。


| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

New Normal starts 昨日、リゾートの物資補給を担当する船が来てた。

We have to adapt a new normal life.

IMG_8371_1.JPG

昨日、リゾートの前にうちの物資補給用の船がきてて、びっくり。
このMCOのあいだ、お客様もいないし、大きな船を動かすと燃料がかかるので小型のボートで賄ってたんだけど、、いよいよリゾート始動か?

IMG_8360_1.JPG

今はお昼が満潮なので、わりと近くまで瀬取りのボートが寄れます。でも、補給物資は無し。燃料補給だって。そういえば燃料ホースがつながってる。燃料を送るポンプを動かすため、なんと昼間なのに電気がついてる!さっそく部屋にもどってエアコンをかけて、部屋でくつろぐ、、、あー、電気のある暮らしっていいよね、、

IMG_8372_1.JPG

でも、燃料を入れ終わったらどっかにいって、電気もとまった。そして、MCOは4週間延長のニュース。
こんどこそMCOの終わりだと思っていたのに、、、

、、、というか、もう新型コロナとは長い付き合いになると覚悟する生活、、New Normalを真剣に考えないといけないってことか。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする