The Redang Telegraph

2020年06月25日

Okinawan war 沖縄戦の祈念日なので、久しぶりに太田昌秀さんの本を読んでみた

Reading a book written by Ota sensei

IMG_9665_1.JPG

沖縄戦の祈念日ということで、倉庫にあった太田さんの本を引っ張り出してきました。ほとんどの本は処分したのですが、沖縄土産として買ってきたこの本はなかなか捨てられない。この際だし、この本もスキャンで電子化しましょう。

読み始めると、すぐに没頭。

IMG_9668_1.JPG

沖縄戦を体験し、そのあと知事として沖縄の面倒をみた太田さんの言葉は奥が深い。
なんというんだろう、あのときの日本人と今の日本人のあまりにも、違いのなさ。

安倍某や麻生某という生きた見本のおかげで、破廉恥でもたいして生きていくのに不自由はない、という理解がすすみ、思想の深化がなかなか進まない今、こういう本は貴重だと思う。

IMG_9666_1.JPG

というか、このままだと、この先、こういう本は禁書になるかもしれない?別にありえない話じゃないと思う。

政治が行き詰まると、芸能人が逮捕されて大きなニュースになるけど、いまどきの芸能人は「緊急時の逮捕要員」として飼われているようなかんじ。みんながそっちに目くらましされて、ますます思想の深化がすすまないよ。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Saneatsu Koen 近くの実篤公園が開館してた

Visited Saneatsu Koen

IMG_9647_1.JPG

久しぶりに近所の実篤公園に行ってみました。
実篤公園の前はひっきりなしに通っているので、中にはいったというべきか。なかなか、門の前を通っていても中に入ろうとは思わないものです。

IMG_9628_1.JPG

庭がとってもきれいで落ち着く場所(蚊さえいなければ)、なにかきれいな花でも咲いてないかな。

IMG_9640_1.JPG

でも、アジサイ以外の花はなし。そもそも、武者小路実篤先生、、観葉植物派だったのか花はすくない。あ、先生は「野菜派」でしたね。でも、公園では野菜はありません。

IMG_9641_1.JPG

園内も、無粋な赤とか青とか、、、コロナのせいだ、、

IMG_9630_1.JPG

でも、さすがに緑はきれい、、

IMG_9642_1.JPG

たぶんボランティアで庭を掃除されているかたがいました。ここにはいろんな生き物がいるよ、、蛇とか。なるほど、、仲良きことはうつくしきかな?の精神ですね。下の池に行ってみました。中にいるのは、、コイ。

IMG_9634_1.JPG

上の池は、、

IMG_9649_1.JPG

のぞくと、、

IMG_9651_1.JPG

ニジマス、、池にニジマスを放している庭園は珍しいと思います。

IMG_9653_1.JPG

文豪のおうちは閉館中?

IMG_9650_1.JPG

裏のやまのおかげでそれほど日当たりはよくないのだけど、緑がきれいな実篤公園。二つとなりの駅には蘆花公園があるけど、こっちのほうが小さくて、行きやすいです。庭園だけまわるのは無料だし。

IMG_9632_1.JPG

さっぱりしたお散歩でした。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする