The Redang Telegraph

2009年08月01日

ナイトダイビング

昨日は久しぶり!昨年の大晦日以来7ヶ月ぶりのナイトダイビングでした。
まずはジェッダの夕日です。
ジェッダはアラビア半島の西岸なのでお日様は海に沈みます。
IMG_1917.JPG

そして潜ると、そこには見たことも無い、聞いたことも無い、巨大なヒトデが!!差し渡し50-60センチぐらいです。真っ赤できれいだったのですが、あまりの大きさと異様な威容にタジタジです。
調べるとオニヒトデです。詳しくは下のURLに載ってますが、サンゴの天敵として名高いです、で、オニヒトデの天敵はいくつかありますが、モンガラハギもその一つだそうです。そう、紅海にはモンガラハギ(チタントリガーフィッシュ)が、うじゃうじゃいるので、ぜひやっつけて欲しいです。チタントリガーって恐ろしげな顔をしているけど、そう思ってみると頼もしい顔です。

http://www.synapse.ne.jp/kaiyo/sango/hitode/onihitode.pdf

IMG_1924.jpg

夜の海は幻想的できれいです。ビーチエントリーで岸が明るかったせいか、夜光虫は思ったより光りませんでした。もう少し沖合いに行くと暗くて夜光虫はきれいに見えるんだけど、そうなると今度はお魚がいないので痛しかゆしです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック