The Redang Telegraph

2010年11月09日

コアコンピタンスはシヴァ神の破壊!か、呪いか!

真夜中になっても、やることが多すぎて、泣きながら仕事をしつつ、途中で止めて戦略論でコアコンピタンスに「わからーん」と叫び、財務論で「のれん?のれんに腕押し!連結決算の対照表なんてわからーん」と泣き、気分転換にハッジの準備をしては、「だいたいハッジで何をすればいいんだあああ」と愚痴をいう。

今週末の11日までに「コアコンピタンス」も「のれんに連結?」も「ポッター」も、3つを片付けて、それぞれレポートとパワーポイントを提出して、12日は朝から晩までダイビング、13日は朝2時に起きて(きっと睡眠時間は3時間ぐらい)勉強…、14日はハッジ巡礼バスがジェッダを5時に出発だからやっぱり朝2時ぐらいに起きてないといけない。もちろん、仕事はきっちり終わらせて。

それから怒涛のハッジに突入。あとは、まるっきり神頼み。やっぱり。

もう、どうなるか体力がもつのかどうかも見当つかないです。
追い込まれて初めて、「自分ではどうにもならないこと」=「神頼み」をヒシヒシをわかりました。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック