The Redang Telegraph

2011年12月20日

アニメ「太極千字文」

韓流ドラマや歌番組を見るために入れたKBSワールド。

いつも、歌番組とお笑いを見てます。ドラマはもうあんまり見てないなあ。KBSのすばらしいところは、つまんないお笑い番組でも英文字幕があるから、ちょっと遅れるけど笑うところでは笑えます。
歌番組は、、、ポップスがすごくいいです。しかも、歌詞の英訳も出るときはでます。


朝早く、月曜5時半ぐらいからはアニメ「太極千字文」。
カードゲーム系アニメ+漢字教育?アニメです。
番組の最後には4文字熟語がでて、その読み方を韓国語、中国語、日本語で歌にしてます。トラと竜のチビキャラがかわいいです。

20090714_603142.jpg

今日はじめて知ったけど、これは日韓共同制作なんだ!ちょっとびっくり。全然しらなかった。

東映アニメーションのプレスリリース

−50周年記念事業−

海外企業とのコラボレーション作品
「太極千字文(たいちせんじもん)」
韓国公営放送・韓国放送公社(KBS)と合作決定!!
http://www.toei-anim.co.jp/corporate/press/topic/press061128.html

えーっと、このプレスリリースは平成18年だそうです。いまから6年前。さすが、サウジで放映されるまで時間がかかってますね、、時差かな?6年ぐらい、どってことない、、サウジだもん。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック