The Redang Telegraph

2012年01月17日

養蜂がやって来た!

うちの事務所の兼業農家さんから、「養蜂が来てるよ、、」といいつつ巣蜜を持ってきてくれました。

え?早くない?まだアカシアの花、全然咲いてないよ?

去年は3月頃だったような気がしたけど、とりあえず去年の養蜂の宿営地に行ってみました、、一年ぶり、道路際の風景もなんだか変わっていて、間違えてベドウィンの宿営地に入って、、また出てきて、、あー、どこだっけ?

20120116 honey 001.jpg

いました、しかも去年と同じ養蜂家で1年ぶりの再会!お互いの息災を感謝します!
しかし、、、巣箱もあるし、ミツバチがウンウンうるさいのは一緒だけど、ぜんぜん迫力がない。

20120116 honey 003.jpg

蜂蜜ある?
うーーん、バーハで取った分はあるけど、あんまりないや。

IMG_3037.JPG

聞くと、今は蜜を集めるシーズンでなくて女王蜂が卵を産んでいるところだそうです。それで働き蜂が少ないんですね、まだ生まれてない、、ってことか。花が咲いてないのに、どうしてここに?

「山の上は寒かった、、海岸線の暖かいところで女王に卵産んでもらって、雨がふって草が生えるのをまっているところだよ」

ここにも、雨を待っているひとがいるのですね。本当に今年は全然雨が降らなくて、農家も困っています。去年のこの時期には豪雨が何回か降ってたものです。去年はそれでも雨量が足りなかったのだけど、今年はどうなることやら。

20120116 honey 002.jpg

ここで、古い巣箱の修理をして、新しい女王の群れを別の巣箱に入れ替えないといけないし、養蜂家もそれほど暇ではなさそうです。

20120116 honey 004.jpg

いろんな地方のいろんな花を、ビンから取り出して一舐めづつ、、7個ぐらいためしていたら日没になりました。場所によって、全然味が違うものですね。しかも粘度も違うし。
また、1ヶ月ぐらいして、アカシアの花が咲いて働き蜂が成長した頃、蜂蜜を買いにきます。今は、ちょっと早すぎたみたいです。

IMG_3048.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック