The Redang Telegraph

2012年05月05日

つまらん。抱き合わせ販売か

大飯再稼働:揚水式も供給増の見通し 関西電力
http://mainichi.jp/select/news/20120505k0000m020118000c.html

(引用はじめ)「関西電力は4日、大飯原発3、4号機(福井県おおい町)が再稼働した場合、2基の236万キロワットに加え、揚水発電の供給力が現在の想定よりも100万キロワット以上高まるとの見通しを明らかにした。原発が再稼働すれば揚水発電のくみ上げに必要な夜間の電力を確保できるため。猛暑だった10年夏並みの想定で供給力不足は7月が8%程度、8月が5%程度に縮小する。この程度であれば、節電と他電力会社からの追加の応援融通で供給力不足は回避できるという。」(引用おわり)

ふむ、つまらん。
今度は抱き合わせ販売か。抱き合わせのおまけの魅力で、朝三暮四の馬鹿な連中の目をくらませることができると思ったのか。あきれた。

ぜんぜん、問題は解決していないのに。おまけの魅力で中央突破しようとは!100年早いわ。
あのね、ともかく、目くらましはいいから、問題の核心を見つめて欲しい。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック