the MY Pantai Timur telepraph

2012年11月21日

砂漠の洪水 1

砂漠で雨が降ると、突発的に洪水が起こることがあります。
大きな理由としては、水を吸い込まない土質にあると思います。砂漠って砂なのに、水を吸い込まないの?と思っている人は、考えがぜんぜん違います。

まず、砂漠の表面を覆っているのは砂ではありません。ホコリです。エジプトを漢字に変換すると「埃及」と書くぐらい、ホコリが当たり一面に及んでいるのです。このホコリの層はかなり厚く数センチ以上あります。砂嵐というときも、砂が飛ぶというより軽いホコリが舞っているのがほとんどです。

で、乾燥したホコリの上に水をたらしてみてください。きっとはじけて丸い水滴になってホコリの上に乗っていると思います。ただし超撥水ではなく、ホコリがじきに水をすうので最終的に溶け込んでしまいます。
超撥水については、Wikiを参照していみてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E6%92%A5%E6%B0%B4

こうしてホコリを吸った水は別の乾燥したホコリの上をころころ転がりながら、やがて集まり、雨量が多くなると川になりますが、川底も同じ状況なので水を吸うことにはならずだんだん水量が増えていきます。砂漠は起伏が多いので(、、といっても見たこと無い人は砂丘を思い出してください)、だんだん谷の低くなっているところに集中していきます。

ほんの数日前、11月18日の夕方から19日明け方にマディーナ山塊に降った雨がマストーラ川(ワディ・マストーラ)に流れ込み、川岸を軽くこえてしまい、砂漠に幅10キロの川となってマストーラ市に流れ込みました。私は19日の午後からマストーラにバイクで行きました。

20121120 mastourah flood 093.jpg

砂漠の洪水とはかくなるものか、、、と、唖然とした記録です。
幅10キロの川、いままで見たことも聞いたこともなかったし、それが砂漠を流れるなど、見ても信じられるようなものではないです。

今日(11月20日)のサウジガゼット紙の記事です。
残念なことにお一人溺水されたそうです。以下全文引用です。サウジガゼットだけがこの事件を報道しています。
http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20121120143428

ki08-big.jpg

35 get trapped in heavy rains
Last Updated : Tuesday, November 20, 2012 4:22 PM

Civil Defense teams secure a water-clogged street near Yanbu-Rabegh Expressway, Sunday. − Courtesy photo
Abdul Rahman Al-Ali
Saudi Gazette

JEDDAH − One person drowned while another 35 people were trapped when heavy rains struck many villages in Rabegh, according to the Makkah Region Civil Defense.

Those trapped in Mastourah, one of the villages hit hardest by the heavy rains, were rescued by firefighters, said regional Civil Defense spokesman Col. Saeed Sarhan, adding the drowned person was from the same village and has not been identified yet.

All neighborhoods of Al-Abwaa Town were affected while traffic flow on the Yanbu-Rabegh Expressway was disrupted when the streets filled with rainwater. One family who lost their house to the floods was provided with another house.

Col. Sarhan said students from 13 schools in Rabegh and Al-Kamil governorates closed early after Civil Defense sent warnings about heavy rainfall in the area.

He pointed out the general public has become more aware of how to deal with heavy rainfall, adding that people living in hard-hit areas stayed away from valleys.

Brig. Muhammad Al-Zahrani, assistant head of security aircraft for Makkah Civil Defense, said two aircraft, one from Jeddah and the other from Rabegh, made short flight trips and one of them was able to save a trapped person in Mastourah Valley


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック