the MY Pantai Timur telepraph

2012年11月24日

サウジの野生動物 7

サバクオオトカゲ、、デザートモニターリザードです。
大きいトカゲだからオオトカゲというのではありません。オオトカゲ科というちゃんとした科があって、この科に属しているのだけが、オオトカゲと名乗れるのです。

Wikiのオオトカゲ科の説明はこちらです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%83%88%E3%82%AB%E3%82%B2%E7%A7%91

サウジアラビアに住むサバクオオトカゲは、オオトカゲ科サバクオオトカゲ亜属に含まれる一亜属1種です。ここでは「ワレル」と呼ばれています。

こちらが、以前に記事にしたもの。もちろん写真撮影は私です。
http://inlinedive.seesaa.net/article/212312989.html

IMG_8421.JPG

1mを超えた成体ですが、大きくなる個体はもっと大きいようです。爬虫類は脱皮を繰り返すので大きさに歯止めはなく、年齢を重ねるだけ大きくなります。老成体になると嘴とかの黄色い部分は胴体と同じ色になるようです。

IMG_8415.JPG

こういうラクの木の根でみつけました。モデルはムハンマドさん(仮名)です。

IMG_8353.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック