the MY Pantai Timur telepraph

2013年05月02日

イギリスの空に投げろ4

はっ!タイトルを書いて気がついた。今日はメインイベント、、帽子投げの日。しかし、開催地はカーディフで「ウェールズ」ではないか!「イギリス」の空になげろ、、は、間違い?ま、いっか。

ストラトフォードで泊まったお城ホテル、、朝は寒く、息は白い。芝生は真っ白に霜が張り付いて歩く靴がずぶぬれ。修復中の正面塔部分が覆われているのが悲しい。

IMG_1754.JPG

IMG_1760.JPG

コッツウォルズを後にして、ブリストルに到着。これまで村々しか見てなかったから、ブリストルはまぶしい近代都市!ブロードミードを中心にショッピング。いろいろと旅の途中に必要に感じたものもすべてここでまかなえることができました。
IMG_0048.jpg

IMG_0053.jpg

IMG_0057_2.jpg

IMG_0059.jpg

IMG_0063.jpg

IMG_0066.jpg

IMG_0068.jpg

お?こんなところにリバーアイランドが!かなりうれしい!
IMG_0047.jpg

ブリストルといえば、PADIのエリアオフィスEMEAがあるところ。

IMG_0075.jpg

PADI事務所の端まで全部案内してくれて、さまざまな部門の責任者にも会って、もちろんコタキナバルに来ていたチームリーダーにも1週間ぶりの再会。これまでメールのやりとりしかなかった多くの人にも、ナマでお会いできてよかった。

IMG_0078_1.jpg

昨年引っ越してきたばかりの、パビリオン事務所です。PADIの人も以前のセントフィリップセントラルが狭くて、暗くて、大変だったけど、この事務所は明るくて、広くて、新しくて最高!って言ってた。そのとおりだと思う、とってもきれいな事務所で私もうれしいです。

IMG_0076.jpg

PADIでコッツウォルズの話をしたら、「自分も定年後には住みたいな、、」とのこと。イギリス人の老後のあこがれの土地でした。

イギリスの高速道路は全部無料なのでたすかります。ちょびっと走って宿泊はバース。英国ゆびおりの観光地です。ホテルも気合が入って、お城ホテルよりなんかもっとすごい感じ。周囲をぐるりと回っても、いい感じ。
posted by NAOKI at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Trend おしゃれ番長補欠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック