the MY Pantai Timur telepraph

2013年05月08日

イギリスの空に投げろ5

既にジェッダに帰ってきて日常がはじまりました。
は!この記事のタイトルはイギリスの空に投げろ、、なのに全然投げてない。

カーディフのミレニアムホールが卒業式会場。ウエールズの紋章がお出迎え。

P5030371.JPG

入場でホールに入るときは、ハープでお出迎え、、ひえー!びっくり。

IMG_0048.jpg

着席してしばらく経つと、ファンファーレと共に副学長はじめ教授たちが入場。このへんは、ハリーポッターも顔負け!ワーナースタジオのアトラクションに行く必要がない(?)

IMG_1806.JPG

IMG_0106.jpg

授与式がはじまり。ウェールズ語で話しているパートは全然わからないので飛ばすしかないです。基本、ウェールズ語ばっかりの式典ですが、もちろん英語の補足はあります。

IMG_0090 (9).jpg

IMG_1876.JPG

握手してくれるのは副学長さんです。しっかり握ってくれて、声もかけてくれて、まったく真剣に対応してくれました。500人もいるのに!びっくりです。

IMG_1931.JPG

IMG_0092 (11).jpg

途中でテノール歌手の歌声の時間。聞きほれました。

IMG_0103.jpg

式典がおわって、帽子投げ。練習と写真写りを気にして3回ほど投げました。ウェールズの空に投げろ!!

P5030318a.jpg

式後の後夜祭パーティもあり、とっても楽しい式でした。あーー、この瞬間だけで報われた気分です。


posted by NAOKI at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | おしゃれ番長補欠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/359542812
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック