The Redang Telegraph

2014年05月02日

さよなら、GSV 1

さよなら、Genting Sky Venture。

IMG_6185.JPG

この室内スカイダイビング施設は2014年5月1日をもって閉鎖となりました。

IMG_3234.JPG

このGentingのアトラクションを経営しているのは、シンガポールのセントーサ島のユニバーサルスタジオもやっているResort Worldですが、クアラルンプールでもユニバーサルスタジオを作るため既存のアミューズメントを閉鎖して取り壊してしまいます。アミューズメントは壊すけどカジノは金の成る木だからそのままということです。

IMG_3484.JPG

室内スカイダイビングの施設は日本にはありません。アジアだと私の知っているかぎりでは、ここマレーシアと、シンガポールとバンコクにあるらしいです。でも、マレーシアは昨日を最後に無くなったし。。日本からもスカイダイビングのシミレーション練習用としてわざわざマレーシアまで来ていたようですが、うーん。残念。

IMG_3134.JPG

日本のAFF生徒だとわかると、インストラクターの誰々さん知ってる?とか聞かれますが、ほとんどが東京スカイダイビングの人たちばかりで全然わかりません。藤岡スカイダイビングのジャンパーは来ないみたいで、「藤岡DZで飛んでたからよくわからない」と答えると、「ああ、フジオカね。名前は知ってるけど、、」みたいな返事でした。

IMG_3125.JPG

これから何回かかけて、今はもう無い、Genting Sky Ventureの記事です。マレーシアに来て2か月目。あちこち行って、よく「来たばかりなのに、よく行ってるね」と言われるけれど、もう1か月早く来てたらもっと楽しめたのに、、残念、もう無くなってしまった、、ということが多いのは知っているからウカウカできないのです。これが発展中の国の常態です。

IMG_3445.JPG

いつ行っても、そこにある。というものはありません。ある時にあるものを楽しむ!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック