The Redang Telegraph

2014年07月22日

サウジ イフタールの会!

本当にたまたまだけど、FALビーチでダイビングインストラクターやダイブマスターを招いたイフタールがあり、参加しました。

去年も参加したし、おととしも参加したし、、懐かしい。時間が止まったようです。

IMG_4614 (1).JPG

IMG_4615.JPG

IMG_4632.JPG

参加するときに、おお、FALでイフタールがあればあちこち回って挨拶する手間が省ける!と思ったものです。懐かしい仲間がみんな集まります。

IMG_4629.JPG

食事は美味しいけど、胃が小さくなっているので本当に食べたいものしか取りません。つまり、最初からデザートとか。ちなみにアラブのイフタール飾り付けに欠かせないのが大砲。マグリブの時間を知らせるのに昔は大砲を使っていました。。。。昔というか、私がエジプトに住んでた30年ぐらい前もふつうにムカッタムの丘から大砲でマグリブの時を知らせてました。今はやってるのかなあ、

IMG_4624.JPG

みんなと談笑して、

IMG_4629.JPG

胃袋に余力があれば、メインに行きます。

IMG_4630.JPG

この派手な模様も懐かしい、、、、マレーシアにはないもんね。ちなみに、マレーシアのみんなに配ったサウジのナツメヤシが喜ばれました。煉瓦みたいに四角くグジャグジャに固めたナツメヤシには、マレーシアの人が「こんなの見たことない!」と大喜び。しかも、ナツメヤシは甘いです。マレーシアで売っているナツメヤシは、サウジで売っているナツメヤシほど甘くないしクオリティもいまいち。

こんなに、甘いナツメヤシがあるのだ!と感動してくれるマレーシア人に感謝です。ナツメヤシでよければ、サウジからなんぼでも持っていきます。

IMG_4631.JPG



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック