The Redang Telegraph

2014年10月29日

ゾウの孤児院

長い長いボルネオのツーリングがおわり、船便でバイクが戻ってきました。
バイクは出発してからここに戻ってくるまで、50日の旅でした。

IMG_0146.JPG

おつかれさまです。私も疲れました。撮った写真は2千枚。なんでこんなに撮ったのだろう。

IMG_0147.JPG

しばし、お休みください、、と言いたいところだけど、それは無理。

IMG_0149.JPG

バイクがないとブログが書けなくなったのかもしれません。ブログといえば、回線事情が悪いうえに写真のアップロード方法が変わって、とても面倒になってしまいました。しかし、無料ブログなので文句はいえません。使わせてもらっているだけでもありがたいことです。
バイクも戻ってきたことだし、体を慣らしにクアラガンダKuala Gandahのゾウ保護公園に行ってきました。場所はTemerloh県ですが、高速出口はLanchanからでるとすごく近いです。カーナビ先生の言うことを聞いてLanchan出口で降りて正解でした。

道は一本だし、表示も多い。サバ州に比べると小道でも路面は良く、朝早く家をでたのですが、そんなに早くでる必要がないぐらい早く目的地に着きました。途中、牛のフンが道路の真ん中にいっぱい。あれを避けそこなってヌルッとして転んだりしたしたら痛いだけでなく、なんか笑える展開になりそう。牛のフンで滑って転倒したといったら、同情より笑いでしょう。

IMG_4447.JPG

入口の人にバイク置き場を確認して、ジャケット脱いで、ブーツを脱いで、それらをメッシュバッグにつめて、荷台にくくりつけると山のような分量。よくそれだけの分を着てたなあ。履き替えたサンダルに、おっとゾウのマークが、、

IMG_4507.JPG

レセプションに行って登録して見学開始です。ヘルメットはレセプションに置いた方がいいよ、、といわれて、預けました。

IMG_4449.JPG

ガイドの人も、公園の人も、みんな朝食中。ゾウ見るの?と聞かれて、そうだと答えると、まだ早いからここで食事でもしなさいということでお茶を飲みました。

IMG_4454.JPG

お茶しながら、ボルネオの話をしてもりあがり、そのうちの一人の女の子がガイドしてくれました。

IMG_7642.JPG

IMG_4493.JPG

ここはゾウの孤児院で、大きくなったら森に戻す施設です。よほど病気がきつい子以外はみんな森に返すそうです。今現在27頭いて、みんな子供。とくに入口近くには乳児といってもいい赤ちゃんゾウがいて、まだ捕獲したばかりで写真撮影禁止といわれました。どんな病気があるかもわからないし、ともかく近づいてはいけないそう。しかも、名前はLanchan、、ここの地名じゃないか。聞いたら、この公園の近くで捕獲したそうです。群れで農地に入ったところ、農民が野菜を全部食べられたら困るから村総出で追い出したところ、逃げ遅れた、、、というか、混乱して逃げる群れからはぐれた赤ちゃんゾウが残されたここに来たということ。ここの子ゾウのほとんどが、そういう理由で群れからはぐれてこの孤児院に入れられたようです。

IMG_4460.JPG

このへんは8歳ぐらいだそうです。ゾウは、ほぼ人間と同じ寿命なので、8歳といえば人間の8歳と同じそうです。まだまだ子供ですね。

IMG_4462.JPG

しかし、鼻息は荒い!

IMG_4469.JPG

自由に触らせてくれるし、餌もあげられるし、動物と人間の距離が近すぎるぐらい。大きな子供たちは川の向こうに住んでるのですが、モンスーンのせいで川が増水し、今日はこちらに来れないだろうということでした。川の水位が低いとゾウと川遊びさせてくれるそうです。

IMG_4503.JPG

全体に、建設途中の部分が多く、ミュージアムショップもつくりかけ。

IMG_4504.JPG

保護するゾウの数も増やすということです。今、マレーシア全土でゾウは千7百頭ぐらい。その大半はナショナルパークにいますが、まだパーク外にもいて、農民と野菜を巡ってトラブル続発だそうです。

IMG_7645.JPG

マレーシアゾウは絶滅危惧で、その対策として近縁のタイやミャンマーから子ゾウを輸入して、ここで育ててマレーシアの森に放す計画もあるそうです。

IMG_7646.JPG

ゾウもなかなか大変。ひととおり見た後、出発。ゾウの孤児院で、この近くにシカ園があるということを聞いたので、見に行くことにしました。

IMG_4505.JPG

シカ園、、、逃げたシカを追いかける係り員を見ているシカ。

IMG_7651.JPG

シカよりヘビのほうが圧倒的に人気でした。

IMG_4511.JPG

IMG_4510.JPG

マレーシアにいっぱいあるMini Zooですね。ハリネズミが超絶可愛かった。こんなにかわいらしい生き物が世の中にいるとは思わなかった。もちろん手にのせてもらいました。

IMG_4509.JPG

ゾウの孤児院は、とても楽しいところで楽しめそうです。川が増水してなければ2時からアトラクションもあるそうだし(サーカスみたいなの?見てないからなんともわからないけど)、国立公園だから入場無料だし、清潔だし、言うことなしです。
















この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック