The Redang Telegraph

2015年06月22日

Cycling in Ramadan ラマダンサイクリング

I wanted to get my Iftar in Pekan 45 km far from Kuantan.
ラマダン月3日。今年のラマダンは、「毎日違うイフタール・スタイル」を目標にしています。
同じものを食べないとか、同じお店で買わないとかじゃなくて、スタイルの変化。30日間、違うスタイル。

、、、ということで、お休みの日に、私の住む町から45km離れたPekanの町でイフタールをすることにしました。しかも、自転車で行って、、

IMG_2460.JPG

2週間前のKuantan Century Ride以降、はじめて乗ります。エアロパーツもつけて、泥除けもつけてレース時の質素な形から重いフル装備。1時間20キロと計算して、しかも途中休憩も含めて3時間で予定。今の日没が7時20分なので、午後4時に出発です。ちなみに午前中は久しぶりにダラダラ過ごしてしまいました。

出発して20キロ地点で一休み。

IMG_2461.JPG

ここはレース後半の平坦な道の部分でした。レース時は腿が痛くてスピードがでませんでした。しかし、この日はどっこも故障はなかったのに、スピードはでません。アドレナリン不足です。ダラダラした自転車にアドレナリンなどでようもなく、アドレナリン無しでは何一つできない私にとって、この日はきつい日となりました。時速は平均16kmほど、坂らしいところもなくどうしてだろう。

あ、そっか、断食中で食べてないことが原因か!!それ以外考えられません。30キロ地点に差し掛かる頃、もう止めたい、帰りたいということばかり。日没が迫っているのに周囲にお店もないから前進しかありません。

IMG_2462.JPG

40キロ地点はPekanの町はずれ。ともかく、Pekanに来たので、町の中心地に行かなくともここで良いことにします。もう、疲れてまともに歩けません。

IMG_2465.JPG

今回はエアロパーツを装着しているのだけど、スピードはつけてない時とほとんど変わらず。前かがみなのでお腹が苦しい。ただ、腕の痛みはさすがにハンドルに腕置きがついているんで楽です。DHハンドルとは腕の痛み緩和用ということで了解しました。

ここのバザールで山ほど飲み物を買って、食べ物を買って、、

IMG_2463.JPG

時間が来るのを待ちます。日没のお祈り時間になり、飲んで、ちょびっと食べて(胃袋が小さくなっているので全然お腹に入らない、すぐにお腹いっぱいになる)、しばらく休んで、Uターン。

帰りはしんどかった。ほとんど数キロごとに休憩を取りながらもどります。着いたのが夜の11時。あー疲れた、それに汗でビチョビチョの服で風邪ひきそうです。

結果は距離80キロ。まあ断食中にやったということで、記憶にのこるライドとなりました。

IMG_2466.JPG

次回はもうちょっと考えて、計画性のあるサイクリングをしたいものです。

IMG_2457.JPG









この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック