the MY Pantai Timur telepraph

2015年11月26日

Riding Leather Jacket 革ジャン

I bought a riding leather jacket in Malaysia. It is so good looking, but so heavy. I called it "Leather Armer". no knifes, no swords can damage me although it was designed for motorcycle riding. When I visited Japanease motorcycle shop, I found very light weight, very good looking, very soft, leather jacket.
Namely, both are Leather Jacket, but far different.

IMG_0370.JPG

日本に一時帰国中。30m道路沿いのバイク屋さんに行きました。とても落ち着ける場所で、買い物だけでなくくつろぐにも十分。で、そのショップで見たものは!

とーーーーーーーっても軽い、とーーーーーーーってもカッコいい。バイク用の革のジャケット。

これを見た後、私の革ジャンを見ると、、

1.jpg
(image イメージ)

、、、こんな風にしか見えません(写真はイメージです)。重さが日本で売っているのの5倍ぐらいする。しかも、値段も5倍ぐらいした。重くて、重くて、重くて、肘なんてまるで5ミリの新品ウエットスーツを着たみたいに曲がらない、固くて、固くて、固くて、鎧でしかない革ジャンを高い値段だして、買ったんだと思うと、泣けてきた。

安全かもしれないけど(テロリストが刺しに来たときとか、爆発が至近距離であったとか)、そんなもん普通の交通事故じゃないし、なんか同じ革ジャンの部類に入れてはいけないんだろう。

外国でも同じものを売ってるよ!

うんにゃ、名前は同じだけど、全然別物の可能性があることをひしひしと身に染みた、肩に食い込む重さとして。もちろん重いジャケットは日本に持ってこれません。それだけで、飛行機持ち込み許可重量の大部分を占めそうだから。恐るべしだよね。日本のモノの良さ。

IMG_0367.JPG

posted by NAOKI at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | おしゃれ番長補欠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430283708
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック