The Redang Telegraph

2015年12月20日

Xmas Consert 音楽教室のクリスマスコンサート

Khoo Music Academy had a christmas concert.

IMG_0697.JPG

今、練習に毎週通っている音楽教室でクリスマスコンサート。もちろん見る側です。
あらかじめ、ジャスティン先生に「おかず一品持ち寄りだからね」と釘を刺されていたので、とりあえずレストランで食事を仕入れてからコンサートに行きました。そういうコンサートだから非常にアットホーム。

IMG_0718.JPG

最初は高校生ぐらいの男の子たちの寸劇。これで、場が馴染みます。うまいなあ、、、芸達者というか、まあ音楽教室だし、やっぱり芸達者なんだろうね。

IMG_0694.JPG

そして、本当に学齢前のちびっこたちから段々と年齢が上がって技量が伴ってくる発表会。

IMG_0702.JPG

いえいえ、幼稚園児ぐらいでもうまいです。少なくとも今の私と比べれば一日の長を感じます。そして、やっぱり中学生から高校生ぐらいになると格段に上手。

IMG_0696.JPG

ピアノと弦楽器とコーラスで発表会が成り立ってます。この音楽教室の守備範囲がだいたいこんな感じ。弦楽器といっても、弦楽四重奏ができるような楽器です。

IMG_0721.JPG

この町にはもう一つ音楽教室があって、そっちはギター、ベース、ウクレレが主体なので人口の少ない町の微妙に安定した均衡を保っているといえるでしょう。

コーラスで、ジャスティン先生発見。生徒による発表会というプログラムですが、男声コーラスが少なかったんでしょうね。実のところ写真を撮るまで気が付きませんでした。アカペラです。なんでもできる人は、なんでもできるみたい。うらやましい。

IMG_0707.JPG

だいたい1時間半ぐらいでプログラムが終わって食事。

IMG_0715.JPG

はっきり言って、量が多すぎ。テーブルの上に乗り切れない分がずいぶんあって、先生たちが気合をいれて「一品持ち寄りだからね」と声をかけ過ぎ。私が買ってきたのが無いじゃないか!まあ、いいとしましょう。

ゆっくり食べ、話をして、受付にもどり、

IMG_0712.JPG

IMG_0713.JPG

今日は楽しかったです。ちなみに、来年は音楽教室の20周年記念で、大々的にコンサートをするそうで、私も発表するように言われています。町で一番大きいショッピングモールのエントランス広場かもしれない、、頑張んないとね。みなさん、おつかれさまでした。

IMG_0709.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック