The Redang Telegraph

2016年07月16日

Rhythmic exercises 拍子の練習

Grade 1 Early elementary level for rhythmic excersises

IMG_3350.JPG

楽譜を読むのは難しい、、ので耳コピで誤魔化してたところも多かったバイオリンの練習。
特に音符の拍子がいい加減、、で、このあいだ、楽譜をみながらハミングしてたら、「ちがう!なにやってんだ!」というジャスティン先生の言葉(ジャスティンは優しくて、全く怒らないからわからないけど、あれは精一杯の叱責の表現?)

私のいい加減なハミングが全然楽譜どおりじゃなかった失望感もあった?

私の楽譜読み、、とくに拍子のとりかたの甘さを徹底的に直すのはいまだと思ったらしい。超入門の楽譜読みのテキストを渡された。そして、リズムの練習。ワンアンツーアンスリーアンフォーアン。右手は楽譜どおり、左手は4拍子をとって膝を叩く練習。

私個人的にも、この際、ちゃんと楽譜が読めるようになりたい。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック