The Redang Telegraph

2017年01月24日

Elementary School in Surin ゾウを飼っている学校

Surin Project volanteers visited a local school

IMG_6071.JPG

スリンプロジェクトでは、地域活動の一環として土地の小学校に行きました。本当は日を変えて合わせて2校行く予定だったのですが、祭日が入ってしまい小学校だけ。でも、よかった。行ってよかった。

子供たちに英語のクイズをだして、、みんな一生懸命クイズに答えている。
「ティーチャ、ティーチャ、、これ何?」

IMG_6044.JPG

学校のノートは学校でお揃いらしいです。制服もかわいいし、

82E86D13-DE50-4632-862F-3A343A9EA70C.JPG

クイズが終わると、みんな校庭にならんで、お菓子をもらって、さらにクイズ。しかし、ボランティアのほうがダラダラしているので、子供たちはそれぞれ並んだまま、遊びだしてしまった。この子は、この後きれいに三つ編みまでできたのに、まだ終わらない、、、

IMG_6069.JPG

私も飽きてしまい、校舎のほうを見てきます。

IMG_6078.JPG

入口、、、

IMG_6083.JPG

IMG_6088.JPG

教室、、かわいい机

IMG_6085.JPG

担任の先生、、写真は、ちょっと怖い?

IMG_6084.JPG

壁にはいろんなポスター。アセアンのことを学ぼう!いつも思うけど、アセアンはすごい。もちろん、国同士の格差もあれば、仲が良くなかったりすることもある。けど、東南アジア諸国連合、、アセアンが発展しなければ自分たちの繁栄はありえない!という共通の認識が強くあって、それはもう、バラバラでは潰されるというか、みんなで一つというか、兄弟国として頑張らないといけないという意識は強いです。

IMG_6082.JPG

、、、翻って、、日本って、ひとりぼっちだよね。

まあ、しかたないでしょう。近隣に喧嘩を売るのが国益と思っているのが、昨今の政治の流れ。地域共同体がなければいけないとか、ちっとも思ってないので、、しかたないです。かわいそうな気がするけど、、

IMG_6077.JPG

別の建物、、講堂?

IMG_6096.JPG

校舎の入り口には、りっぱなゾウの面。と、ミスピギー?

IMG_6098.JPG

、、の写真を撮っていると子供たちが楽しそう、でも写真は恥ずかしい?

IMG_6100.JPG

しかし、特筆すべきは、、、小学校とかではよく動物を飼って、当番で飼育したりするけど、、、

3C0E85CC-A9F5-484E-B72B-CD0FE3E3FA81.JPG

小学校で、ゾウを飼っているのは、世界中そんなに多くないはずです。さすが、地域柄、、、

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック