The Redang Telegraph

2017年02月01日

White Breasted Waterhen シロハラクイナ@マレーシア

Watched "White Breasted Waterhen" in Kuantan.

IMG_6698a.jpg

このあいだ、森に近い開けた放牧地で、シロハラクイナを見かけました。
インドから東南アジア、中国南部に住むらしいですが、西表島でも普通に住んでいるらしいです。絶滅危惧種にもなってない、普通種です。
ただ、このマレーシアのシロハラクイナはお尻のところの赤みがかった部分が大きく、他とくらべるとマレーシアのカラーリングといえるかもしれません。

IMG_6702.JPG

昨日はトレンガヌで、アンボイナハコガメが道を横切っているのに遭遇。慌てて車を路肩にとめて、道路の中央まできているカメを捕まえて、道路の法面下の草地で放してあげました。野生の陸ガメなんて見るのは初めてだったけど、車にひかれたら大変なのでいそいで運転席を降りた結果、、カメラをもたず。写真はなし。
まあ、いいでしょう。写真が大切か、生き物の命が大切か、わかりきったこと。

カメはオオトカゲと違って歩く速度が遅いので(でも思ったほど鈍くない)、さっさと捕まえることができた。あとで種の同定ができるように良く特徴を記憶していたので、アンボイナハコガメであることが判明。

でも、友達に言わせると、、「ああ、カメね、いっぱい車にひかれてるよ。珍しくもない」

、、うむむむ、、色は黒いし遅いし、道路に出てきたら車にひかれる確率が高い。アンボイナハコガメは危惧種です。道路には小動物用のトンネルは作られてないし、道路でひかれている小動物を見るたびに、残念でなりません。なんとかならんのだろうか。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック