the MY Pantai Timur telepraph

2017年02月26日

First Durian of 2017 今年初のドリアン

Eating new Durian of 2017

IMG_7428.JPG

2月にはいって、出回りはじめたドリアン。まだまだ旬にはちょっと早いけど、初ドリアンは、なんかを質に入れても食べたい。ここはドリアンの本場、Bentong市。ここの名物はドリアンの横綱ムサンキングなのですが、小粒でいまひとつということで、普通のドリアンを食べます。えーっと、普通のドリアンって何だろう?D14とか?ブランド聞くの忘れてしまった。まあ、おいしければいいや。ちなみに、ムサンキングと並ぶ横綱D24はまだのようです。

キロ当たり38リンギ、、、高い。ムサンキングでキロ当たり60リンギを超すといってたから、本当に高い。旬の時の倍ぐらいのねだん。私の「普通のドリアン」でも結局1つ68リンギで、旬のムサンキングより高いかもしれない。

IMG_7427.JPG

値段だけでいくと、まだドリアンは買い時ではないですね。小粒で、カラも硬い!

IMG_7430.JPG

2つに割れたあと、4分するときに私の手の力では割れなくて、けっきょくおじさんに割ってもらいました。
テントの色が赤なので、写真にとると赤い実?実際は白っぽいです。ムサンキングの黄金色に比べると、ほぼ白と言ってもいいぐらい。

IMG_7432.JPG

味のほうは、、、おいしかった!さすがに本場で売っているだけあって、小粒で早生なのに、どうしてどうして、味はまろみがあるし、臭いもほぼなく、口当たりはクリームのよう。

これなら、この値段でも納得です、、、、でも、ちょっと高い。初物価格、、、としかいいようがない。
次は、旬になってから食べましょう。

posted by NAOKI at 20:10| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マレーシア料理とサウジ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447380753
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック