the MY Pantai Timur telepraph

2017年03月06日

Belt at TC 緊急事態回避の帯

Belt over saloon. to avoid "emergency situation" of exposing naked body on public.

08472BBE-A935-4A5B-9F20-E4DEFDD7B8D4.JPG

TCのサーフィン会場では、まだサーフィンがはじまらない

IMG_7514.JPG

暇つぶしにこないだ行った、マレー服のお店を再訪。あいかわらず、いろんな小物もあるし、クリスもある。

IMG_7486.JPG

この間は気が付かなかったけど、クリスの柄の部分は別売もあって、

IMG_7483.JPG

中には、メシャムでできたものもあったのでちょっとびっくり。

IMG_7485.JPG

なんとなく、流れで帯購入。

319F5E35-BC10-4071-92A8-A47FD56F2012.JPG

マレーシアに限らず、アジアやアフリカはどこでもこういったサローンはあります(いや、世界中にあると思う)。アラビアではイザールと言ってたし、他ではロンギといってたと思う。バスタオルを腰に巻いている、、という雰囲気で、とっても快適。私のマレーシアライフには欠かせません。しかし、不測の緊急事態が発生する可能性もあって、これが、ハラリを落ちてしまう、、しかも公衆の面前で、、となったら恥ずかしくて生きていけません。

メッカ巡礼のイフラームの腰巻も同様で、カアバをタワーフしているときに不測の事態で全裸になったりしたら、もうなんだかえらいことになるというか、巡礼の清らかな心が一発アウトでしょう。巡礼版ウエストポーチ兼ベルトで締め上げるのですが、そういったものがないか探していたところ。

こういうものがあるとは知らなかったけど、需要があるところには供給もあるという見本。この帯で、ぎゅーっと締め上げれば、緊急事態の回避にはうってつけです。安全第一は道路や建設現場だけではありません。ああ、これで一安心。

posted by NAOKI at 14:20| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Trend おしゃれ番長補欠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック