the MY Pantai Timur telepraph

2017年03月13日

Vitamin SEA ! ダイビングの季節到来

Went to Tenggol for scuba diving.

IMG_7822.JPG

サーフィンのシーズンが終わるというのは、同時にスクーバダイビングの季節到来です。
さっそくTenggol島へのダイビング。ここは我が家から近くて1時間半ほどで到着できます。おそらく、KLからも一番近いダイビングスポットです。なんといっても高速道路で一本でこれますから。

RIMG1808.JPG

Kuala Dungunのジェティから出発。久しぶりのダイビングでテンションが上がりっぱなし。ログブックによると去年の9月から潜ってません。半年ぶりなのですね。

Tenggol島に到着。ここでロジスティクスを少々行い、、

RIMG1821.JPG

どっぽーん、とエントリー

IMG_7712.JPG

最初のダイビングでいろんなサカナと出会えてうれしい、、

IMG_7610.JPG

IMG_7722.JPG

各種のクマノミ。いつもはカクレクマノミばかりなので、ちょっと違った種類の撮影。私以外のダイバーはマクロ狙いなのですが、私はいつもワイドレンズ。小さいのが見えにくいし、、とほほ。

IMG_7755.JPG

クリーニングステーションにて、

IMG_7779a.jpg

ダイビングサービスはいつもの場所ですが、クルーがガイドを含めて総入れ替え。どの人も初めて見る人達ばかりですが、海の中は見慣れた風景。

IMG_7781.JPG

メスのタイマイにも何回かであいました。

IMG_7838.JPG

カメの写真はみんな撮りたいですよね。さっと撮って、場をあけないと、、

IMG_7839.JPG

何本も潜ってはあがり、、という繰り返し。でも、海の中は同じようでも、よくみると変化に満ちてます。
レックもいきました。

IMG_7671.JPG

フィッシャマン レック。このTenggol島の中でも、大きいサイズの船です。

IMG_7669.JPG

じつは、このレックの最大の見ものは、、船ではありません。そのそばの砂地にまるで植えてあるかのように密集する、チンアナゴです。ただし、チンアナゴは寄ると引っ込むので、遠いところからしか写せないし、写しても、あんまり綺麗な写真をとれないのが残念なところ。

IMG_7642.JPG

そして、ビーチでごはん。

RIMG1814.JPG

今年は何本潜れるかわかりませんが、体力の続く限りは潜りたいです。でないとVitamin SEA不足で倒れてしまう、、

IMG_7685.JPG

IMG_7690.JPG

IMG_7584.JPG

2017年のシーズン。新しいクルーと新しい友達。

posted by NAOKI at 17:08| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング部 マレーシアと紅海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447875777
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック