the MY Pantai Timur telepraph

2017年03月14日

Painful muscle 体が痛くて動けない

After the marathon, I had painful body stress of muscle and joints.

85466DE7-D518-4346-81D7-74083D9A3779.JPG

マラソンが終わって、ファーストエイドポストに駆け込みいろいろと手を尽くしたものの、その翌日は、、体が悲鳴をあげてる、いや、私が悲鳴をあげている。体中が筋肉痛で、ベッドから降りるのも一苦労。いままでの大会でこんなに痛かったことはなかったです。

そして強烈な足首の痛み。これは筋肉痛じゃない。足をひねったのかな?いや、まてよ、捻ったらその瞬間から痛くてたまらないはずだし、こんな翌日になってから痛いのは何故か?わからん、が、病院に行こう。わからんときは、すぐ病院。

CB6EEBF9-F946-412B-8CE3-C2B794F89203.JPG

クルマから降りて、会社の同僚に抱きかかえられるようにして、病院に到着。先生の見立てによると、足をひねったりしてはいない、筋肉痛でもない、これは関節痛だね。。からだの重みが足首にかかってじわじわと痛めつけていったのが、一気に炎症を起こした、、、そうです。

わああ、やっぱり体重が増えたのが原因か。これまで、こんなことなかった。増えた体重が足首を痛めてしまったのだ、なんて可哀相な足首。よく考えると、乳首の擦れによる出血の太ったせいだし、二の腕の脇側が脇と擦れたのだって、太ったせいだろう。これまでいろいろ大会にでたのに、こんなにダメージがでたのは初めてだし、よくよく考えると(いや、考えなくても)太ったのがすべての元凶。

バイオリンの発表会でベストが着れなかったのもそうだし、、、

今日から、絶食だ。あ、無理、、小食だ。絶対に10キロ痩せて見せる。ここ半年で5キロも増えたのは何が原因だかさっぱりわからないけど、ともかく、痩せる

おくすりは、消炎、止痛、松肌の3種類。ちゃんと漢字で書いてくれているので華人系の病院は助かる。これが、バハサだけだとちょっと大変だった。え?松肌?これは何?わからん。グーグルで検索してもわからん。
バハサでSakit Uratと書いてあったのでこっちを翻訳すると「筋肉痛」らしい。

つまり、松肌=筋肉痛 、、、うーん、よくわからないけど、効くならなんでもいいや。

ちなみに先生から、「今日はジョギングとかしないように」といわれて、は?それでもう一度同じこといわれて、やっと意味がわかった。いや、わからないほうがバカなんだけど、その意味のとおり。ただし、言われたほうは、まともに歩けないし、同僚の肩を借りて歩いて、もし松葉づえがあったら借りようか、、と思ってたぐらいだから、走るなんて想像もしてなかった。

posted by NAOKI at 13:39| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Fitness & Health 運動部と保健室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック