the MY Pantai Timur telepraph

2017年03月15日

Wilayah Motor Fest 2017 きれいめのカスタム

Beautiful Customs

IMG_1890.JPG

私はバイクのカスタマイズをほとんどしてません。めんどくさい、、というのもあるけど、オリジナルにはオリジナルの良さがあって、その良さを選んで乗っているのに、なにをわざわざ、、という気がするからです。が、私のように考えるのは、むしろ少数かもしれない。

まるで装飾品のように飾り立てたバイク。これは、走るより、飾るのほうが似合ってる。

IMG_7409.JPG

IMG_7394.JPG

IMG_7408.JPG

みごとな、、、なんか、すごい装飾。周囲の目を引くこと間違いないし、お金もそうとうかかっていると思う。まあ、本人がそれでいいなら、それでいいのでしょう。綺麗だし、他人の目も喜ばすことができるし、それなりの意味はあると思う。

IMG_7363.JPG

こちらは、やや実用にカスタマイズされたものですね、いいかんじ。この辺なら、よくわかる。

IMG_7392.JPG

はやりのカフェレーサー。いい感じにきれい。

IMG_7393.JPG

スチームでバイク全体を洗うというショップ。RM50でまるごと一台分だそうです。水洗いの5倍の値段ですが、私のバイクのエンジンには焼け染みが多く、あんがい取れるならとってほしい。よく、テレビショッピングとかで、スチームでガスレンジ周りの油汚れをとっているあれですね。

IMG_7399.JPG

しかし、こういう、装飾的な飾り立てはわかるけれど、、、中には、よくわからない改造、、いや、改造というより自作でしょう?というのも多い。

posted by NAOKI at 15:55| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Motorcycle Touring バイクとツーリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック