the MY Pantai Timur telepraph

2017年03月17日

Sketch on the street 街角スケッチ

Some tourist loves sketching on the street.

IMG_7404.JPG

観光スポットに行くと、旅行者が熱心に水彩、色鉛筆、コンテなどで熱心にスケッチしているところをよく見かけます。いまや、携帯カメラが大活躍する時代ですが、あんがい写真にとったら安心していったい何を見たのかよくわかってなかったりします。

マレーシア中心部には古い建物も多いし、もっとよーく見ておく価値があるのでしょう。私もカメラに頼りがちですが、案外スケッチもいいかも。写生なんて学校以来したことないけど、そういえば亡くなった父は写生が好きだったなあとか思い出します。

IMG_7400.JPG

童画家のいわさきちひろさんの訪欧時の街角スケッチの絵を以前見ましたが、、クオリティの高さに圧倒された記憶があります。ああまではともかく、学校の写生を思い出してみるのもいいかなあ。気軽に始められそう。

お手本を見ながら書く模写に対して、実物を観察しながら描くのが写生ということです。誰かの真似ではつまんないですしね、自分で観察して書くのは自立の意味でもいいかも。写生を文学にまで広げて現代にまで影響を与えた正岡子規は、病床の慰めとしてスケッチを多くしたそうです。うーん、スケッチかあ、いろいろ勉強になりそうですね。

posted by NAOKI at 10:15| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Trend おしゃれ番長補欠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448053132
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック