the MY Pantai Timur telepraph

2017年04月13日

New Trip 新しい旅の準備

Prepareing all for new trip.

IMG_8430.JPG

新たな旅行。新たな準備。
まずは、バイク屋さんに行って、気になる異音の原因を探してもらう、、メカニックは音を聞いただけで、「ああ、これはボルトの緩みだね」と言って、締め付け工具を持ってきて、外の風とおしのいいところで準備万端。

BC83E453-4602-4635-A193-C7BE013637F5.JPG

そして、、、「あ!」っという声。どうしたの?いや、ボルトの緩みじゃなくて、ナットが無い。落としているよ、、、。ということで、ワークショップにもどってナット探し。すみません、全然気が付かなかった。
エアもチェックしてもらって、OK。今回は1日に1000キロ走る予定だから、どっかの具合がわるいと困ります。

そして、ガーミン屋さん。今年の初め、3年前の地図でタイを走ったけど、道がずいぶん変わってた。けっこう、国境のあたりでウロウロしたのは地図が違ってたから。それで、前回の教訓を生かして、最新の(といっても去年の)地図を入れてもらって、ともかくOKでしょう。これでダメだったらしかたない。

10CDD615-9FEA-4EDB-AF1A-31953768E7BF.JPG

ガーミン屋さんは、おもちゃ箱みたいに面白い商品が多くて、私は長居すると危険。つい買ってしまうかもしれない。ここらで、一息、、、カフェで寛いで、持っていくものとかチェック。

IMG_8427.JPG

そう、お金。あらかじめ外貨に換金するのは鉄則です。国境のあたりに外貨交換所がないし、あったとしても、今ここで外貨に換えるのと、国境で換金するのの違いはありません。そもそも国境でうろうろするのは安全じゃないし。テロに犯罪、国境は格好のターゲットです、抜けたら一目散に離れること。「あらかじめ考えられることはすべてする」は長距離ライドの鉄則。一旦走り始めると、「考えてなかったこと」が大勢押し寄せてくるので、そっちの対応に手一杯。
もちろん、机の中から、前回の小銭とかも引っ張り出して、、、

前回の教訓で、天災が起こってないかチェック。大災害は、あんがい天気予報には載ってません。うーむ、洪水も津波もなさそう。で、天気は?、、、って、これ?どこよ?地名が読めない

IMG_8429.JPG

まあ、あとは日ごろのツーリングバッグに予備一式持っていけばなんとかなるでしょう。
マレーシアもタイも、以前にくらべて治安があまり良くないので注意が必要。なんで、こんな世の中になったんだろう。子供のころに思い描いた未来は、すべてが良くなっていく、、だったのに。

posted by NAOKI at 14:32| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Motorcycle Touring バイクとツーリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック