the MY Pantai Timur telepraph

2017年05月17日

SJK (C) Pei Chai 4 正しい生活習慣と誘拐回避

What to eat ?

IMG_8112.JPG

アセアン諸国の中で、マレーシアは肥満率が高いです。昨今の高カロリー食の増加は世界各地で子供たちの肥満を増長させ(、、私も)、健康を阻害して、運動への意欲をそいでいます。このような状況は甚だしく良くないです。マレーシアでは、ファーストフードだけじゃなくて、もうあらゆるレストランの食事が高カロリー化して、「ファーストフード云々」では収まりません。辛いことに、ここには外食の伝統があって、肉中心、高カロリー、そして高い塩分、、、いっこも体に良くない、、、!

だから、子供たちへの健康指導は最も必要なところ、それに正しい生活習慣も。結局、肥満といっても生活習慣病だからね、、

IMG_8082.JPG

IMG_8083.JPG

正しい生活への道のり、、、子供たちだけじゃなくて、大人も必要。特に、私。

IMG_8084.JPG

生活習慣に気をつけるだけじゃなくて、もっと気を付けるもの、、それは誘拐。児童誘拐は、もう世界中で蔓延しているし、なんだって最近はこんなにお金目当て、臓器目当て(子供の臓器移植は多い)、、、が、多いのだろう。特に中国で深刻化している、老後の面倒を見てもらうための子供誘拐。社会保障がしっかりしてないので、老後を養ってもらう子供の存在は、老後の保障。社会保障のない世界では、子供だけが頼り。

へんな人について行ってはいけません。。。というか、
この絵、、露骨にユダヤ人に見えるのですが、、、なんかまずいかも。どうしてユダヤ人がマレーシアの子供を誘拐する?なんか、悪者=ユダヤ人という固定概念でもあるのかなあ。ちなみに、誘拐犯は普通のそこらへんにいる人と一緒の身なりです。

IMG_8086.JPG

ともかく、生活習慣に気を付けて、しかも、誘惑からも遠ざかること。

IMG_8085.JPG

待合がわりの、この食堂もほぼ一杯。
ジャスティン先生もいるではないか。。。

IMG_8111.JPG

posted by NAOKI at 00:53| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育学部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449954224
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック