the MY Pantai Timur telepraph

2017年08月11日

Penjaja Manisan キャンディの行商人

Penjaja Manisan is Candy seller

IMG_0641.JPG

私宛に届いた手紙に貼ってあったのは、綺麗な切手。マレーシアのキャンディ売りの行商人。
知らない人は、「ああ、きっとひと昔前の行商人の風俗なんだろうね、、」と思うかもしれませんが、、、うんにゃ、違う!いまでもこんなおじさん、、普通に我が町にいます。

注目すべきは、キャンディ。アングリーバードのキャンディ。ちなみに、アングリーバードは2009年に発表されて、2010年に爆発的なヒットとなってますから、まさしく、この行商人のおじさんは現代的な今を表しているんだと思うよ。切手の発行された2012年の風俗ですね。

posted by NAOKI at 22:56| クアラルンプール ☁| Comment(0) | Local Foods マレーシア料理とサウジ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。