The Redang Telegraph

2017年08月27日

Diving in Redang 2 Striped Shrimpfish ヘコアユ

Striped shrimpfish or Razaro fish is observed well in Sharon Stone.

IMG_9253.JPG

マクロ天国のシャロンストンで、マクロ以外の大物といえば、ヘコアユ。頭を下にして泳いでいるサカナです。ヨウジウオの仲間、、つまり、タツノオトシゴの又従兄弟ぐらいの間柄。タツノオトシゴは頭を上にして泳ぐ珍しいサカナといえるでしょうが、ヘコアユはちょうど反対に珍しいサカナです。

IMG_9245.JPG

かといって、いつも逆立ちしているわけじゃなくて、急いでいる時は横にもなります。でも、逆立ちでも結構スピードは速いです、跳ぶように泳ぎます。

IMG_1197.JPG

タツノオトシゴと同じように微妙に変な位置に尾びれがあって(どうみても尾じゃなくて尻ヒレぐらいの位置)、尾びれに見えるのが背びれです。確かに変。でも、ヨウジウオの仲間はみんな変だから、目立たない。

IMG_9255.JPG

ムチ状のソフトコーラルの間に入られると、ものすごい擬態です。ちょっとわからないぐらい。

IMG_1195.JPG

シャロンストンは浮遊物が多いのでストロボをかけると、乱反射がすごくて写真になりません。だから、ムービーライトを照らすのですが、照らし過ぎると、透明の体が反射で光って、すっごく赤くなってしまう。

IMG_9249.JPG

レダンでは、シャロンストンでしか見かけません。やっぱりブダイが居ないせいなのかなあ?









この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。