The Redang Telegraph

2017年10月13日

Electronic Paper Music Score Device 電子ペーパー楽譜専用端末!なんと私のために?

Electronic Paper Based Music Score Device has released for selling. Like Score version of Kindle unit. possible to hand write over the page.

1.jpg

昨日、楽譜めくるのが大変だよなあ、と思い、さっそく「電子楽譜」みたいなものがあるはずだから金額をみてみよう、、と思ったら。。。あった。しかも、世界初で一昨日から販売開始。なんと私を待ってくれてたのですね?あるいは、私のために開発してくれたのですか?というタイミング。

しかも、電子端末にしては、すごい優美な仕上がりで、普通の立派な楽譜といわれても全然わからない。

山野楽器、テラダ・ミュージック・スコアと提携。
世界初の2画面電子ペーパー楽譜専用端末『GVIDO(グイド)』を店頭独占販売!9月17日より 銀座山野楽器 本店、オンラインショップ(GVIDOストア、山野WEB)にて先行展示、予約受付スタート。10月10日より販売開始(予定)。

https://prw.kyodonews.jp/opn/release/201709115510/

すばらしい!

でも、えーっと電子ペーパーって何?pdfと違うの?普通のタブレットじゃないの?、、で調べると、、ああ、キンドルとかと同じやつね、、えーっと説明はなんか難しいけど、pdfじゃないし、電子書籍端末の楽譜版ということか。うーん、ほしい。いや、なに、なんかカバンに楽譜がいっぱいあって重いし、散らかるし、それが電子端末に入れられたら便利じゃない?

なんかいいことづくめだけど、、お値段がとてもお上品な価格で、、、ちょっと手が出ない。もっと安ければ即座に買うのに、、、あ、いまのところは楽譜めくりの特訓をしておいたほうがいいか。

| クアラルンプール ☔ | Comment(0) | Music バイオリンと音楽と映画とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。