The Redang Telegraph

2018年01月22日

Lost camera found. It was Miracle サーフィン中、逆巻く波打ち際でカメラ紛失。が、、

I lost a Sony action cam at the beach end while surfing, but found it.

IMG_3269_1.JPG

サーフィンで波に乗って、、といってもいつかはボードから降りる、、というか、落ちる時点がやってきます。上手くいくと、すっと立てるし、上手くいかないと、ボードから放り出された上に、ゴロゴロ海底を回ることになります。

アクションカムを腰につけて、
何回か、あんまりパッとした波じゃないけど、波乗りしたあと、、



いつものように、波打ち際近くで落ちて、そのまま水底に激突、、といっても水があるし砂はフカフカだし、痛くはない。しかし、腰のカメラのあたりでボキッとした感触があったのですぐに腰に手をあてると、、

ない、、、カメラが無い。ブラケットにソケットがくっついたまま、折れてカメラが流出。深さは股の付け根ぐらい、、波が白くて砂が舞って透明度は5センチぐらい。とうてい50センチぐらいの水底なんて見えない。

は?浮かぶかも?と思ったけど、よりによってフロートをつけてない。だいたい、ボードから放り出されて、何回か回転しているからどこで折れたかも場所がわからない、、、ショック。。

1分ほど茫然として、岸に向かって歩き始めて2歩ぐらいのところで、足に滑らかな感触!ひょっとして、と思って拾おうとしたら、、波がきて、体にぶつかる!体は倒されてしまったけど、足の裏だけは筋肉が攣りそうなほど伸ばして、滑らかなものを触り続け、、、波が去ったあと、拾うと、、無くしたカメラだった。

カメラが見つかる可能性は1兆分の1ぐらいの可能性だったと思う。全く見えない場所で、しかも落とした場所もわからず、、神様ありがとう。アルハムドリッラ。

RIMG2752_1.JPG

根元から折れるなんて想定してなかった。外れることはあるかもしれないと思って赤い結束バンドを追加してそこからランヤードで別のところに固定してたのだけど、まさか、、その外側だったとは、、

RIMG2750_1.JPG

家に帰って、綺麗に洗って、自撮り棒の先にいつもつけてる自在ブラケットヘッドを付けなおしたら、、わりといい感じに代替品となった。もちろん、目立つ黄色いフロートもつけて。私はヘルメット装着とか自撮り棒装着とかバイクのハンドル装着とかいろんなところでアクションカムをつけられるようにしているのでソニー純正のアクセサリーはいろいろ持ってます。よかった、、、、、

RIMG2753_1.JPG

何はともあれ、めでたしめでたし。神様ありがとう。1兆分の1ぐらいの確率だったのに、、、奇跡は間違いなくあります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。