the MY Pantai Timur telepraph

2018年03月28日

Melaka in March 2 世界遺産マラッカといえば、運河。運河通りを歩いてみよう、特に朝早く。昼間は観光客でうるさいし、夜はまあ、暗いし(眠いし)

Walk along the river

IMG_2554_1.JPG

世界遺産マラッカといえば、運河(というか川)です。
そういえば、観光ガイドブックというのがあって、マラッカについては詳しいらしいのですが、私は読んだことないので、大切なところを見落としているかもしれませんが、ガイドブックにはない所も知ってます(たぶん)。

IMG_2556_1.JPG

マラッカに限らずマレーシア観光は朝早くがいいです。涼しいから歩き回っても苦にならない。日があがるとすーぐ暑くなります。でも、朝早くは店も開いてない、、なんで?きっと営業許可の関係でしょう。だいたいのお店が10時間ぐらいの営業だから、観光客の多い夜に店を開けておこうと思ったら、昼前ぐらいからしか店があけられません。それに飲食店激戦区だから撤退したお店も多い。ここは前回朝ごはん食べたところなのに、、貸し出しの張り紙が、、

IMG_2581_1.JPG

よって、朝7時、日の出の時間に起きて散歩を始めても朝ごはんを食べるところがない、、ほんとうに、ホテルのレストランぐらいしか開いてません。

IMG_2324_1.JPG

だから、あんまり早くに起きてもすること無くて困ることも多い。でもね、ガイドブックとかウエブで見た気になっているのと、実際に見るのとでは大違い。体験しないとわからないことも多いです。

IMG_2558_1.JPG

朝することがない?えーっと日曜日の朝は教会でミサをやってます。入口でいちいち宗門調べとかしないから、暇なら教会のミサに行くのもいいかも、クライストチャーチ(プロテスタント系)も、

IMG_2320_1.JPG

ザビエル教会(カトリック系)も、ミサは朝のうち。でもって、教会の周りのお店も善男善女のため朝から開いてることがあります。

IMG_2566_1.JPG

カトリック系といえばSacred Heartサクレクールで、日本語に直すと(いや、中国語も一緒だけど)聖心が有名。ここには聖心幼稚園がある。日本にも聖心女子大ってあったよね。イエズス会の聖心が有名ですが、マラッカではカノッサ修道会の聖心がポピュラー。

カトリック系では、マリア崇敬があったり、聖人への行事などいろいろありますが、これは<イエスの心臓>に対する崇敬。ふーむ、心臓かあ、、
「聖なるイエスの心臓へ対する崇敬においては償いと贖いの精神こそが常に第一の、そして最重要の地位を占めている」

IMG_2457_1.JPG

もちろん、仏教寺院も道観も朝早くから一日中やってます。

IMG_2577_1.JPG

モスクは、、えーっと、朝早いのは一番早いけど、5回のお祈りの時間以外は基本無人です。装飾もないから観光客ウケはあんまりしないと思う。一番フォトジェニックな観光客に受けるのはカソリックの教会です。

IMG_2295_1.JPG

けっきょく、朝の散歩はそのまま昼ご飯まで続くことが多い、、なんせ朝ごはんのお店が開くのが10時半とかだし、、、

IMG_2309_1.JPG

それでも、まだ暗さの抜けきってない時間からの散歩は気持ちいいです。ジョギングする人も多い、

IMG_2316_1.JPG

世界遺産マラッカは朝!がんばって歩こう、、

IMG_2312_1.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。