the MY Pantai Timur telepraph

2018年04月06日

First Redang in 2018 (5) お昼に潜ったら朝ほどの透明度は無くなっていた。バラクーダのように、ここに来たら、これが見れる!というのがあると嬉しい。

Noon time diving @ South point.

IMG_5476.JPG

お昼から、ジンベエザメとの遭遇確率が高いポイントでダイビング。

RIMG3335_1.JPG

ジンベエザメがでてくるといいけど、私はジンベエさんとは相性が特に悪くて、私がいると見れるものも見れない、、とまで言われています。だから、高確率で見れる!といわれたところで、「あ、でも、私が居るとダメかも」。

だから、逃げないのは好き。クマノミとか。クマノミは何種類もいますが、このクマノミは「クマノミ」という名前です。正統派クマノミ?

IMG_5494.JPG

ダイバーが多く写すのは逃げない奴。あるいは逃げ足の遅い奴、、たとえばウミウシとか。とっても、気持ちはよくわかる。私は絶対逃げないサンゴが好き。

IMG_5496.JPG

それとか、ダイバーに好奇心いっぱいのサカナとか。寄って来るしね、、

IMG_5472.JPG

そういえば、彼も逃げない、、

IMG_5516.JPG

カメは悠然としているのから神経質なのまでいろいろいるけど、さすがに捕食者がほぼいないだけあって、ダイバーに囲まれても平気かも。。でも、あんまり近寄るのはやめましょう(自分に言い聞かせてるだけ)。

IMG_5520.JPG

たまに、こういう構図があると嬉しいです。ハタタテダイはきれいだから好き。

IMG_5524.JPG

自然光だと綺麗に写せるので、やっぱり浅い所がいいですよね。これは安全停止の5mぐらいのところ。

IMG_5482.JPG

ダイビングはたのしいよ。海はいいよね。

RIMG3313_1.JPG

ダイビング以外にも海の遊びは多いし、、

IMG_2679_1.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。