the MY Pantai Timur telepraph

2018年05月29日

Blue Sky Heaven 2018 (2) 談合坂サービスエリアはハーレーばっかり。凄い数。でもって、誰かが通報したらしく警官も来てた。「なんか危ない感じの人がいっぱいいます!」とかいう市民からの通報だと思うけど、、、

At R&R Dangousaka in Chuo Freeway. Hundreds and hundres of HD bikers were.


IMG_3508_1.JPG

ブルスカ当日、、早目に家をでる。荷物は即席のお手軽100円ショップのワイヤーメッシュにくくりつけ。うーん、あんまり見た目はよくない。いや、正直に言おう、、ダサすぎ。実は前回もおんなじような拡張ワイヤーメッシュにして、やっぱりダサすぎと思った、、ので、今回は別のにする予定だったけどマレーシアから帰ってきたばかりで時間もなく、じゃあ、どういう拡張荷台にするのか?というアイデアもなくダサさのリターン。

まあ、乗ってる人自体がダサくないかといえば、ダサい部類なので、もう、どうでもいいや、、
もちろん、ハーレー乗りの多くは見た目重視で、見た目の為なら安全性も犠牲にするというひとたち。そこに混じって、私のように実用性のためなら見た目を犠牲にしても平気というのはあるいみ、、貴重かもしれない。

まあいいでしょう。このブルスカの後に荷台は考えよう。

ゆっくり談合坂SAに到着、まだ集合時間にも時間が余り過ぎ、、あらかじめ聞いていた集合場所に近づくと、、、

IMG_3511_1.JPG


ぎーーーっしりの人達、、なんてジャパニーズな集合時間。集合30分前には勢ぞろいか?それにしても、他のグループも来ていて談合坂はハーレーだらけ、、でもって、お巡りさんたちがけっこうウロウロしている。

私「お巡りさんがいますね、、何か事件でもあったのかなあ」
友「うんにゃ、あれはこのハーレーの群れをみた一般市民が<危ない人達が集団でいます。取り締まってください>と通報したんだよ。だって、毎年通報されているもん」

え?なんで、別に集団走行しているわけでもなく、法定速度を守ってSAに駐車して(走行してすらいない)、安全な場所にたむろしているだけだよ?もちろん、お巡りさんも通報があったから来てるだけで、毎年のイベントのこと知ってるし、そこらへんウロウロして時間潰しているだけ。世の中には「バイク=不良」という四次元方程式を信じている年寄りも多くて、困ったものです。バイクが集まっているだけで、何もしてないのに、警察を呼ばれた日には目もあてられない、、けど、これが日本の現実。マレーシアだったらありえないです。

時間もはやいので、お気に入りの「いとしのナポリタンコーヒー」。

IMG_3509_1.JPG

しかし、捨てるのはどうやってなのか見当がつかない、、さすがジャパニーズ。彼らにはわかっているのか?じっとゴミ箱を端から読み上げる。

IMG_3510_1.JPG


自分のグループのところに戻るとバイクレッカー車も来てた。もちろん、これは警察じゃなくて、自分たちのグループ用。故障にそなえてメカニックも、運搬用レッカー車も用意済。

IMG_3518_1.JPG


遅れてたひとたちも、ようやく集まってきたみたい、、

posted by NAOKI at 23:11| クアラルンプール ☔| Comment(0) | Life overseas マレーシア生活とアラビア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。