the MY Pantai Timur telepraph

2018年06月06日

Trinity Exam day,, OMG 今日はバイオリンの実技グレードテストの日。。。。あんまり出来が良くない、、間違えたところもいくつもある。つまり、いつもどおりの実力だった。「普段の実力を出しなさい」という言い方があるが、普段の出来がよくないから奇跡を狙ってたのだ。

Trinity Grade Exam for paformance was done. ... OMG. Mistake again and again as usual.

IMG_3768_1.JPG

とっても緊張するトリニティカレッジのグレードテスト@クアンタン。
このテストのために半年間がんばって課題をやったり、初見演奏やったり、音階やったり、いろいろやったので、、、ここで緊張しないほうが無理。半年間の成果がテストの10分間で評価されるのだから、一回間違ったら取り返しのつかないことになる。。

IMG_3860_1.JPG

。。。と思ってたけど、1回どころか何回も間違えて、指を滑らせてしまった。ふーむ、それだけ間違えてもパニックにならないのは、、普段から間違えてるからいつも通りということ。パニックになりようもない。

まあ、普段どおりの実力が出せたという言い方もできるけど、普段の出来が悪いと、、それは何の慰めにもなりません。最後の瞬間まで、有名なバイオリニストの霊が取りつくとか、そういうことを願っていたのですが、残念ながら、そんな便利な霊なんてこの辺にはいないみたいです。

IMG_3861_1.JPG

まあいいでしょう。これで人生が終わるわけじゃないし、バイオリンの練習が終わるわけでもない。
、、なんかしらないけど、この道は永遠に続くのでした、、そして、もちろん間違いも永遠に続くはず。まあ、こんなもんか。間違いなんて、いちいち気にしたらとても生きてられない。人生に間違いはつきもの、むしろスパイスとも言える(そんなスパイス欲しくない)。

IMG_3858_1.JPG


| クアラルンプール ☁ | Comment(0) | Music バイオリンと音楽と映画とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。