the MY Pantai Timur telepraph

2018年06月13日

人生で怒ることは無駄だと思う

私は小心者で、短気なんだと思う。外国をまわって、優しい人達に出会えると、、ああ、自分もああなりたいと思う。
人生で「怒る」とかは、時と場合なんだろうけど、あんまりお勧めじゃないです。(政治ニュース以外で)怒ることは不要だとおもう。

それぐらいの負のエネルギーがあれば、他の楽しむことやみんなが喜ぶことにエネルギーを使いたいな。だっても、人間はいずれ死ぬものだし、人生は短いし、怒ったりする時間は本当は一秒もない。もっと楽しいことだけやって、死にたいなあ。人生のなかで「怒る」みたいな「人に左右」されるものってつまんない。

自分自身に対して怒るのがいいのかどうかよくわかんないけど、まあ、どうでもいいや。怒ったりすることなく、自分の生きたいとおりに、のんびり生きていきたいです。そう思っている人は多いけど、実行する人が少ないのは本当に不思議。思ってたらやればいいのに。世の中には、「やる人とやらない人」がいるみたい。

ちなみに、お金はいりません。お金儲けもいりません。全然ないと困るから、てきとうにあればいいです。

posted by NAOKI at 00:52| クアラルンプール ☁| Comment(0) | Life overseas マレーシア生活とアラビア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。