the MY Pantai Timur telepraph

2018年06月13日

Dungun Dive Resort (3) 大物がでなくても、ダイビングは楽しい。水に入るだけでも、楽しい。

Enjoy Diving Life

IMG_3943_1.JPG

今回のダイビングのお客は、、私ひとり。つまり、私に気を使って、「今度の日曜日にダイビングできる?」と言ったときに、いや、できないよ、、とはいわず(いえず?)、いいとも!と答えたようです。私以外は、すべてショップの人達で、まあ、ショップの人達の普段はできない水中撮影会+ダイブマスターの訓練、、とかそういったことになってました。

最初にリドワンさんに会ったのは4年前にはじめてハーレーのナショナルラリーに出かけたときです。バイク乗り仲間として知り合ったのが最初。その時は、まさか、後で一緒にダイビングするとは全く思ってなかったです。まあ、こんなこともあるんですね。

新品のダイビングボートは幅の広い船で、中央にタンク置きラックまである。でもって、マレーシアでは珍しいエンリッチドエアです。テックダイビングのスタッフが使ってました。やる気満々。この日の彼はサイドマウントでのダイビング。

IMG_3927_1.JPG

リングストロボの威力は絶大。サンゴが綺麗にとれる。

IMG_0509a.jpg

IMG_0510a.jpg

なぜか、ウツボの鼻にささったウニも棘までくっきり写る

IMG_0629_1.JPG

もうじきマレーシアを去るというときに、新しいダイビングリゾートを訪問。もちろん、これからどうなるか、誰だってわからないのだし、友達は友達だから、またここに来ることもあるでしょう。

IMG_3950_1.JPG

ダイビングは楽しいです。水にはいらないと息ができないぐらい。

IMG_3938_1.JPG

posted by NAOKI at 01:09| クアラルンプール ☁| Comment(0) | Life overseas マレーシア生活とアラビア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。