the MY Pantai Timur telepraph

2018年06月19日

Buaya - Crocodile (1)Daytime search ワニ、、マレーシアといえばワニ。やっぱり、でかい本物の野生のワニを見てみたい。

Looking for wild corcodile @ Kuantan river

IMG_2867_1.JPG

我が町、クアンタンで一番簡単にワニが見れるのは、、、ミニ動物園です。

IMG_2879_1.JPG

そもそも、ミニ動物園にいるワニ君たちは、我が町で捕獲された(町の中を歩いていて住民の通報で捕獲された)ものばかりなので、地元住民という言い方もできるし、元野生ワニという言い方もできるけど、、やっぱりワニは自然の中で野生として生きているものを見たい。

ホタル観光もした、同じ桟橋からスタート。なんといっても、クルーが友人なのは行くのに敷居が低いです。

IMG_1005_1.JPG

野生ワニはまず見ることができません、あれだけカヤックを乗り回していても、いちども見かけたことがないです。よほど神経質なんでしょう。そうなると、さらに見たい!

RIMG2968_1.JPG

まずは、ワニの写真がくっきり撮れる、、昼間というか日没前の部。おお!さっそく!と思ったけど、、、オオトカゲだった。

IMG_3526_1.JPG

ぐるぐると回って、旧日本軍がつくったトーチカ、土地では「Japanese Pillbox」と呼ばれている戦跡の向かい側で、あ!あそこにワニがいる。しかもでかい!という声、、え?ぜんぜんわからん。

近づく、、といきなり水しぶきをたてて、ワニが反転、潜航、、したらしい(あまりの水柱でワニが見えない)。よって、記念すべきワニとの遭遇写真は、白く波だった水面、、だけ。

IMG_3536_1.JPG

うーん、そしてボロボロの船の墓場みたいなところとか、漁師の小屋があるようなところを何度も往復。なんで?

クルー「ワニは人家近くに住んでるんだ。ほら、生活排水とかにサカナが集まってくるだろう、それをワニが食べるんだ」
私  「そんなもん?ワニってひとけのない、いかにもジャングルやマングローブの木陰に住んでると思ってた」
クルー「うんにゃ、わりと人と切り離せないとこらへん」

IMG_3518_1.JPG

昼間の部は、オオトカゲを何匹か見たのと、ワニのたてた波をみたの、、ぐらいで終わり。そして夜の部。

| クアラルンプール ☁ | Comment(0) | ECO and Life いのちとエコと新エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。