the Gn. Muria telepraph

2019年03月10日

Jepara wood art (上)ジュパラは木彫りや木製家具で有名な街。だから、モスクの室内装飾はモスクの規模不相応なゴージャスな木彫りで埋め尽くされている。本当に、ちいさなモスクでも、外国の巨大モスクにあるようなゴージャスな説教壇があったりする。

Wood art in Mosques @ Jepara

IMG_9549_1.JPG

わたしの家の2軒先にある、モスク。たしかにこのあたりでは大き目なモスクだけど、最も大きいというわけではない。

IMG_9299_1.JPG

そして、、内装は、、、いやあ、もうさすがに木彫りで世界的に名が知られている町だけあって、モスクの内装はちょっと規模に見合わないぐらいゴージャスで、おかねのかかった作りになっている。まあ、木彫り職人がモスクに自慢の逸品を寄進したんだと思う。ジュパラのモスクは、ほんとうに小さなモスクでも、内装はあきれるほど立派です。

まずは、外壁、、、

IMG_9286_1.JPG

下半分を覆っているのを拡大すると、こんなかんじ、、

IMG_9287_1.JPG

きれいに磨いた年輪をデコレーションしてるのです、、、

IMG_9288_1.JPG

でもって、入口はちょっと深い色になってるけど、、、いえいえ、、同じものです。

IMG_9291_1.JPG

ほら、近寄るとこんな感じ、、

IMG_9290_1.JPG

でも、高低差を作っているのでおのずと陰影ができて、それで、他より色が暗く見えるという芸の細かさなのです。

IMG_9289_1.JPG

扉のうえの細工も、、、細かいんだよ、、写真じゃあんまりわからないと思うけど。

IMG_9292_1.JPG

入口の前には、鏡があったりします。家具屋さんで、とっても高く売られているやつね、、

IMG_9285_1.JPG

ただ、太鼓はあんまりパッとしない。きっと、古くから伝わっているもので、伝統や伝説があるやつなんだよ、、

IMG_9293_1.JPG

モスクの中に入る前に打ちのめされそうです、、、で、入ると、、

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。